FC2ブログ

茶や まのび堂

ちおりんが店を開いた。

DSCN3701.jpg
 茶や まのび堂

 高梁市川上町一番の繁華街(?)である。

DSCN3699.jpg
 店内には茶がいけてあった。
 ああ、白くて長いやつも含めて茶樹だ。
 その下でちらちら見えているスマイル竹明かりはクロハさんの肝入りらしい・・・

DSCN3708.jpg
 大歩危和紅茶を発注してみた。
 在来種かな? 高梁紅茶でいうと元荒廃茶園のものにちょっと似てるような気がする。
 ・・・200円は安いな。
 ちなみに生ビールは300円だった。これまた安いな。

DSCN3706.jpg
 旅農人ファームさんはイノシシ肉入春のけんちんうどんを発注したらしい。
 菜の花がトッピングされた春らしいものだが、いかんせん旅農人ファームさんが丼を持つと普通の茶わんほどんにしか見えないwww

DSCN3703.jpg
 まのび堂の建物は元魚屋らしい。
 改装中に古い額縁を開けたら恵比寿様が出てきたそうだ。
 こいつは春から縁起がいいわい。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

もふもふ料理だくまー

 獲ったもふもふを食べるくま。

120210.jpg
 もふもふというのはこいつだくま。
 タヌキ汁の材料として有名なムジナだくま。

DSCN3684.jpg
 アラから出汁をとるくま。
 よく洗って湯通しするくま。

DSCN3688.jpg
 アラが鍋の中でゆらゆらするくらいの火力で3時間くらい出汁をとったくま。

DSCN3689.jpg
 肩の肉をソテーするくま。
 焼き色を付けて香りを出すくま。

DSCN3690.jpg
 意表をついて、クリームシチューになったくま。
 
 ああ、肉を喰ってる感があるくま。
 


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

もふもふが獲れたくまー

 イノシシさんを獲ろうとしたら、もふもふが獲れたくまー。

DSCN3667.jpg
 こいつ、大胆な奴だくま。
 二メートルまで近づいても寝てるくま。

DSCN3678.jpg
 脂が載っていて平べったく見えるくらい横幅があるくま。

DSCN3679.jpg
 なりは小さいが爪は長いくま。
 特に前足には要注意だくま。

DSCN3680.jpg
 すごい脂肪だくま。
 どんな食生活してたらこんな体になるくま?

DSCN3681.jpg
 できたくま。
 大きさの割に骨が細いくま。
 肉はずいぶんあるくま。
 まあ、大半は脂だくま。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

ユワデーのタイ料理②

 ユワデーさんのタイ料理店。

DSCN3660.jpg
 おすすめらしい、エビのすり身フライ。
 伝統的には魚のすり身を使うらしいが、ここではエビのすり身が入るオリジナルらしい。

DSCN3665.jpg
 タイ風鶏のから揚げ。
 衣が固め。
 シャクシャク。
 しかし、なんか量が多いな。ありがたいけどな。

DSCN3659.jpg
 ああそうそう。
 こいつを食らわないとな。
 トム・ヤム・クン。
 世界三大スープの一つらしい。
 容器すげえな。

DSCN3663.jpg
 トム・ヤム・クンの「クン」部分は「エビ」。煮る・混ぜる・エビである。
 辛いが美味い。
 もっと辛くてもいいが、現地仕様なのか日本仕様なのかよくわからない。
 たぶん手加減してるのだろう。

DSCN3662.jpg
 こいつも忘れてはいかんな。
 カオマンガイ。
 東南アジア一帯で食べられている海南鶏飯である。
 本来は軍鶏とジャスミンライスで作られるので、タイ料理だ。
 辛くないので汎用性は高いな。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

ユワデーのタイ料理①

 何年かぶりで美咲町のタイ料理店へ。

DSCN3655.jpg
 ここはユワデーさんというタイ人がやっている。

DSCN3661.jpg
 まずはタイ風生春巻きから血祭りだ。
 モヤシのシャキシャキしたのが良い。

DSCN3656.jpg
 レッドカレー。
 タケノコの食感を楽しむのだ。
 見た目ほど辛くない。
 日本人向けか?

DSCN3657.jpg
 ナスと鶏肉のグリーンカレー。
 もちろん、それほど辛くない。

DSCN3658.jpg
 ジャスミンライスは250円。
 インディカ米だ。
 本格的だ。タイ人直営だから当たり前か。


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

じゃがいも植えた!

 今年もじゃがいも植えた。災害の影響で圃場が被災しまくり、ローテーションがままならない・・・

DSCN3653.jpg
 畝を点てる。
 事前にトラクターで耕しておく。

DSCN3669.jpg
 土壌の水分はまず、ちょうどよい部類だ。
 うまく畝が立っている。

DSCN3670.jpg
 機械で畝を立てる。
 機械を筋力で使う。
 しかるに、腹が減る。
 教習所で飯を食う。
 たんぱく質多い。

DSCN3672.jpg
 種芋を伏せこんで、マルチを張る
 猫が督戦する。
 猫は手伝わない。

DSCN3682.jpg
 十五種類植えた。
 まあまあだな。


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

ル・コック・ルージュ(後編)

 比較的新しい里庄町のレストラン。
 コスパはなかなか良いのである。

DSCN3562.jpg
 ラムのグリル。
 ああ、久しぶりにカルニチンを摂取したとも。

DSCN3563.jpg
 火入れも上々。
 侮れんな。

DSCN3560.jpg
 一方アザラシさんの発注した和牛はA4以上だ。
 このくらいのレベルになるとBMSは二桁近いだろう。ソースを絡めるのをあきらめたか、和風で来た。
 小官は赤身派なのでラムを食いちぎった次第。

DSCN3565.jpg
 ブルーベリーのブランマンジェ。甘さは抑えめですっきり食べきれる。

DSCN3566.jpg
 紅茶はスリランカ産のようだが、国産紅茶のような風味も感じる。こいつはフレンチでコーヒーを発注しない、和食寄りの人には良くなじむだろう。なかなかいい選択だな。
 


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

ル・コック・ルージュ(中編)

 里庄町でも笠岡寄り、国道沿いのル・コック・ルージュに威力偵察を仕掛ける。

DSCN3546.jpg
  去年あたりにできたらしい新しい店だ。

DSCN3556.jpg
なぜかしらんが店員が異様に緊張しているのか、滑舌がなめらかでない。
 こいつも「子豚のスープ」に聞こえたがどうやら「カボチャのスープ」だったwwww

DSCN3557.jpg
 バケット。
 バターはほんもののバターだ。変な日本語だがマーガリンではないだ。

DSCN3558.jpg
 本日の魚料理「オマールとズワイガニのコロッケ」。
 「オマールもズワイガニも魚じゃない」とアザラシさんが突っ込みを入れる。

DSCN3559.jpg
 いいじゃないか。伊勢海老はよく喰うが、オマールなんぞの舶来品はなかなか食う機会がないのだから。
 


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

ル・コック・ルージュ(前編)

 浅口市の洋食屋といえばオー・プーサン・ブルーだが・・・・

DSCN3547.jpg
 そこの系列店らしきものが里庄町のル・コック・ルージュらしい。
 箸の使用可である。ハードルが低い。

DSCN3549.jpg
 まずはサクラエビのキッシュ。

DSCN3551.jpg
 もう少しサクラエビが多くてもいいのか?
 多くすると殻が気になるのか?
 よくわからん。

DSCN3552.jpg
 豚テリーヌ、洋風茶碗蒸し、ローストビーフ、ライスコロッケ。

DSCN3553.jpg
 洋風茶わん蒸しだって。
 カニがトロトロの中に浮いてる。
 食感は茶わん蒸しだが、出汁は洋風だ。
 


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

岩美で魚仕入れた!!

 鳥取の岩美で魚を仕入れた。安かった。

DSCN3625.jpg
 モサエビ剥いた。
 本名はクロザコエビ。石川に行くとガスエビに名前がかわる。

DSCN3630.jpg
 こいつはあらかじめ漬けておいたボタンエビ。
 宮崎県の高千穂峡のつゆ(ストレート)を使用。

DSCN3632.jpg
 アクアパッツアもどき。
 ヤナギムシカレイとハタハタ。
 ハタハタもカレイもよい出汁が出る。

DSCN3634.jpg
 そのうえで。
 先のアクアパッツアの汁とエビや魚のアラから出汁をとったものを混ぜて煮詰めてパスタソースに。
 やはり出汁は本体だったな。
 一部の隙もない。むしろネギが邪魔だったくらいだ。

DSCN3635.jpg
 デザートはコンビニのプリン。
 最近のものはコンビニのものでもなかなか侮れなくなっているな・・・・
 


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい