災害後に開店①

 大災害直後の高梁にひっそりとオープンしたピッツエリアがあった。

DSCN0443.jpg
 どっちが裏だか表だかわからんが、どっちからも入れます。
 こっちは国道180号側。

DSCN0449.jpg
 やすーい。
 マリナーラは400円(抜)。
 開店直後につき100円引き。

DSCN0450.jpg
 ドリンクの種類はそこそこのラインナップ。
 長居無用のファストフード的運用か。

DSCN0453.jpg
 作業中の様子を真正面からのぞける仕様。

DSCN0458.jpg
 とりあえず、イタリアのビールを発注した。


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

災害シフト

 災害シフトにつき、自宅での調理担当がアザラシさんに完全シフト。
 ブログのネタが枯渇しそうなので、延々とアザラシさんの料理を羅列。

DSCN0415.jpg
 第一夜。
 冷やし中華風そうめん。
 そうめんはやはり飲み物だったな。

DSCN0419.jpg
 第二夜。
 自家製イノシシさんハムと豚の生姜焼き。
 とうもろこしご飯はなかなかに秀逸。とうもろこしの芯を一緒に炊いて出汁を放出。さらにバターで追い打ち。よいよい。

DSCN0470.jpg
 第三夜。
 酢鶏定食。
 旅農人ファームさんにもらった、なんだかめでたいパイナポーの一部をチタタして、鶏の胸肉を漬け込んでやわらかくした酵素活用系料理らしい。たしかに、やわらかい。

DSCN0473.jpg
 第四夜。
 チタタパイナポー漬け鶏肉の揚げ焼きと味ご飯。
 二日目ともなると、鶏むね肉はいよいよやわらかいのであった。

DSCN0474.jpg
 第五夜。
 トウモロコシ五種盛りと肉豆腐。
 「みかんちゃん」とか「PSX」とかとうもろこしの名前がもうよくわからん事になってるのが分かった。
 また、肉豆腐が飲み物らしいことも分かった。
 豆腐は二丁。タンパク質をチャージしたのであった。


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

焼きぎょうざと言えば美鈴2

 小さな店なのに客が多い。

DSCN7085.jpg
 長居する客が少ないので回転がいい。
 儲かっている様子。よいよい。

DSCN7083.jpg
 おでんも名物らしいが、客の回転がいいので、高梁でいう「味〇」風ではない。

DSCN7082.jpg
 から揚げはいろんな部位が混ざってる。
 なんか唐突にハワイ大学ヒロ校の学食を思い出した。

DSCN7084.jpg
 アザラシさんはこのおむすびに着目していた。
 これをにぎっているばあさんはかなりの手練れだ。
 もはや熟練しすぎて手元さえ見てないのである。

DSCN7081.jpg
 ああ、このスープ餃子はよい。特にアルコール水溶液を摂取した後には。
 餃子に始まって餃子に終わる。そんな店だったのだ。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

焼きぎょうざと言えば美鈴

 餃子は飲み物。
 伊勢市に名店あり、とのうわさ。

DSCN7073.jpg
 ならば、威力偵察を敢行するのみ。

DSCN7076.jpg
 そっけない、しかしなかなか旨いやつ。
 こいつは侮れん。
 色づいたところはクリスピー、そのほかはモチモチなのだ。
 もちろん中身はアツアツでジューシーである。

DSCN7077.jpg
 一部では、餃子とセットにすることが法律で決まっているとさえ言われるルービーはサッポロである。
 わかっている・・・こいつは、わかっている奴の選択に違いない。

DSCN7078.jpg
 一転、じつはクリームコロッケも名物らしい。
 単品で持ち帰りも多いようだ。
 一杯ひっかけた旦那が、家族に買っていくのか?

DSCN7080.jpg
 なかみはこのような具合。
 見てわかろう。不味いわけがないな。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

mica male・・・弐

 まだまだ食べる話。

DSCN7062.jpg
 まずはペンネ。
 もう少しやわらかめにしてくれよな。味はいいけどな。

DSCN7064.jpg
 パンもいいけど米もいい。
 もちろんバターライスだ。
 バターライスをおかずに白飯を喰えるくらいだが。

DSCN7065.jpg
 肉料理に久しぶりの羊。
 この特有の香りが苦手な向きもあろうが、小官は平気。
 というかなんでも無難にしてしまうのは面白さがない。羊はこれでいい。

DSCN7069.jpg
 パンナコッタをガッツリ食べるか。

DSCN7070.jpg
 それとも、デザート盛り合わせか。
 もちろん両方なのである。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

mica male・・・弌

 ランチのコスパが最高とのうわさ。

DSCN7055.jpg
 松阪市のmica maleである。

DSCN7057.jpg
 小官の場合は腹具合でなく懐具合でメニューが決まる。
 もう一つ決まっているのは「大盛り」であること。

DSCN7059.jpg
 トウモロコシのポタージュ。
 季節で変わるらしい。
 スープの量が多いのは小官としては好ましいため、このくらいは欲しいところ。

DSCN7060.jpg
 この店の名物らしい前菜盛り合わせ。
 一見九種類だが、組み合わせで寄せてる部分もあるから十数種類かくらいはあるだろう。
 侮れぬ。

DSCN7063.jpg
 固めのパンにオリーブオイル。
 いよいよ炭水化物の登場か・・・


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

浜千鳥

 津ぅの都ホテル内の日本料理浜千鳥。
 「はまちどり」と入力すると「ハマチどり」と出る。

DSCN6575.jpg
 ちと6人ほどでランチなど。
 やれやれ、ホテルでランチなどなかなか豪勢。
 ウェブサイトに「お気軽にランチメニューをお楽しみください」とあるが、下でも2600円となるとなかなか気軽には・・・

DSCN6580.jpg
 ああ、小官のことだから、二膳目は天丼に再編して食べた。

DSCN6582.jpg
 赤だし。さすがは東海地方だな。

DSCN6583.jpg
 季節のシャーベット。
 日本料理なのに甘味はシャーベットか・・・
 津ぅというからにははちみつ饅頭とか出るのかと思った。

DSCN6584.jpg
 で、日本料理だけど、最後は紅茶だ。コーヒーという選択肢もある。上等な日本茶の選択肢はあってもいいと思う。


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

笑旨からあげ富やXX

 またまた津ぅのお店。

DSCF5674_20180705214345c32.jpg
 「笑旨からあげ富やXX」
 しょううまからあげとみやだぶるえっくす。
 中二病かよ・・・

DSCF5682.jpg
 唐揚定食DXX。
 五種のから揚げが楽しめるとのこと。
 ランチタイムはご飯大盛りが無料らしい。よいよい。

DSCF5683.jpg
 いろいろあるけど、おろしポン酢とかタルタルとかはやっぱり相性がよいな。
 比較するとよくわかる。
 だからと言って、そいつらばかり食おうとは思わないけど。

DSCF5680.jpg
 タルタル大エビと鶏むね。
 エビもから揚げもとは贅沢な・・・

DSCF5681_20180705214348c93.jpg
 タルタルチキンカツ。
 どうやらこの店の定番商品らしい。
 細かい衣である。そしてこの皿。ザ・洋食といった感じ。


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

アニバーサリーテラスK

 敷居が高いぞ。甘味の店!

DSCF5699_201807052143236f8.jpg
 ここは松阪市。
 松阪牛の最終肥育地だ。
 そして、甘味処は南欧風で敷居が高かった。

DSCF5691_20180705214317bfd.jpg
 紅茶がポットで出てくる。
 そういえば、はじめて紅茶を飲んだらしい日本人は三重県人だったな。江戸時代だけど。
 紅茶は390円。安いな。

DSCF5694_20180705214320972.jpg
 ブレンドティー。ポット出しなのでストレートで飲んだり、砂糖を入れたりしていじる余裕がある。

DSCF5692.jpg
 ショーケースのケーキからえらぶやつ。
 指定するとデコってくれる。

DSCF5696_20180705214322c5b.jpg
 スフレフロマージュ。
 175℃で30分かかって焼き上げる。
 注文を聞いてから焼くので、出てくるまでに30分以上かかる。
 出てきたら、急激にしぼむので、急いで喰わねばならない。
 忙しいうえに儚いのである。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい

続・チャオチャオ餃子

 別に津ぅだけにあるわけでなく、全国に偏って分布するチャオチャオ餃子。餃子計画グループである。

DSCF5666_20180705211150be9.jpg
 鶏チーズ餃子。
 モッツアレラ入りだ。
 これはこれでいい。
 でもなぜか飲み物感がない。

DSCF5667.jpg
 エビとアスパラのロング棒餃子。
 棒なんだからロングだろう。マヨネーズでいただくらしい。

DSCF5668_20180705211153983.jpg
 やばい。浦安ネズミを模している。やったやつは消されるぞ。
 小官でなくて、店がやったことだからな。
 ディ〇ニーは怖いんだぞ。
 
DSCF5671_20180705211154e50.jpg
 うむ。エビは結構大きめなのがゴロゴロしてる。
 もう少し、こんがり焼いたほうが香ばしかったとは思うが。

DSCF5673.jpg
 かくして、県庁所在地なのに地味だと、地元からも思われているらしい津ぅの夜は更けていくのだ・・・


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい