FC2ブログ

category: イノシシさん達のこと  1/11

アザラシ春のイノシシ祭り外伝

 出張!イノシシ調理隊! 今回は伊勢国に出張! イノシシさんのカツレツ。 チーズは衣に入っていない。 ミラノ風でなく、シンプルな焼きカツである。 バラおよびすね肉のカレー。 何の変哲もないが、肉の量は多い。 127℃で20分加熱。超柔らかいのである。 圧力なべのステルスマーケティングである。 イノシシさんハム。 アザラシさんは厚めにカット。 チャーシューに見えるとか・・・ ハムにはホースラディッシ...

  •  0
  •  0

イノシシさんでハム作る

 80kg級×2となれば肉はずいぶんな量だ。 生肉だけでなく加工品にしておきます。 ソーセージには脂が足りないので、ハムにします。 まずは塩漬け。 一週間後に塩抜きにして乾燥。 扇風機は調理家電である。 サクラで燻す・・・ ・・・あああ、目が! 目がああああ!!! 二時間ばかり炊飯器でパスチャライズ。 一晩経って落ち着いたら、試食。  なかなかいい出来。 適度な煙たさ。ツマミによいな。こっちが岡山県の...

  •  0
  •  0

アザラシ春のイノシシ祭り③

 毎日の肉三昧。 ウデ肉じゃ。 赤っぽいな? 実物はもう少し白いぞ? アザラシさんはハーブソルトに砂糖やニンニクを加えて、スタウト(黒ビール)を注ぐ。 豪快に500mlである。 野菜も肉も一晩漬けこむのじゃ。 127℃まで沸点があがる、強力な圧力なべで煮込んだ。 野菜は一緒に加圧しないほうがいいのかも。 イノシシさんのビール煮込み。 食べた感覚は牛肉と同じような感じ。  ビールの炭酸やらアルコールなど...

  •  0
  •  0

アザラシ春のイノシシ祭り②

 ロースだよ。肩ロースに近いけど。 650gである。 末端価格は3000円くらいかな。 アザラシさんは丸ごと焼いて、粗熱が取れたところで湯煎して、ローストボアにした。 玄米飯と自家製キムチのズンドブ添え。 ロハスな生活でないのにロハスっぽい。 ソースは肉汁としょうゆベースのものと、マヨネーズと牛乳、ホースラディッシュベースの二本立て。 翌日は焼きカツ。 モモである。 見た目や食感は牛肉に近い。 肉を...

  •  0
  •  0

アザラシ春のイノシシ祭り①

 アザラシさんは毎日イノシシさんの肉を料理します。 だって、うちにはイノシシさんのやつしか肉がないもの。 ある日はひき肉をこねていました。 ひき肉は鮮度が良いほうがいい。止めさしてから二日目くらいのひき肉。 さあさあ、焼くぞ焼くぞ。 イノシシさんハンバーグ。 添えられたイチゴは「おいCベリー」。  よし、火は通っている。 これ以上通したら固くなるし、これ以下だったら危険だ(野獣につき用心)。 癖も...

  •  0
  •  0

また出た大物。

 ヤギ使いのS棟さんの家の前でイノシシさんを捕獲。 なかなかに興味深々のS棟さん。 サツマイモ畑を全滅させられたらしい。 電柵を張っていたのかな? だが、防御では勝てないのだ。 「いいか?攻撃は最大の防御でぇ~。」by市岡輝吉 今回から導入「お腹からきれいになる」漬け方。 今回の解体人は「亀」。 先祖は天草出身なので、ウミガメだそうな。 こいつ、確定申告の時と違って実に繊細な仕事ぶりだな。 男にして...

  •  0
  •  0

80kg級イノシシさんとれた。

 ながらく管理出来てなかったですが、捕れました。 とあるお寺の近所で捕獲。お寺近くでの殺生を回避すべく、色々やりましたが大きすぎて取り回しが悪く、ほぼ昏睡状態にして運搬することに挑戦しました。殺してしまったかともおもったけど、移動して別の場所で開いてみるとまだ心臓は動いており、なんで死なないのか不思議なほど。 小官の車はワゴンRにつき、息でも吹き返したらこっちがやられかねないので気が気じゃなかった...

  •  0
  •  0

イノシシさんでハム作ろう

 イノシシさんでハムを作ります。 本当はベーコンが食べたいけど、この間のイノシシさんはあまり肉付きが良くなかったので三枚肉あたりがさみしい状態だった。 モモなどを使えばなんとかハムっぽいものができるだろう。 そんなわけで塩漬け6日間。 塩抜き半日。 もちろん冷蔵庫の中で塩抜き。 乾燥は、ピチットスーパーを使って冷蔵庫内で二泊三日。 あああ、目が! 目があああああ!!! 燻煙の中で40分。 チップは...

  •  0
  •  0

肉が来た

 ああ、肉だとも。 これで当分買わなくてもいい。 30kgほどの女子。JC級である。 ・・・いまいち肉付きが・・・・ そりゃ! 高速解体とした。 まあ、かなりの速度で解体したとはいえ、解体刀をどこにしまったか失念してしまい、小一時間探していたので終了時間は全く早くなかったのだが。 部分肉をトリミングしたものをミンチに。 でも、使い勝手がいいので、今回みたいに肉付きがいまいちな場合は全部ミンチにしたい衝...

  •  0
  •  0

イベリコイノシシさん

 この時期のイノシシさんはドングリや栗を食べてるので脂が特殊。 30㎏弱の個体が二頭捕れました。 なお、今回は雨降りにつき、77式25㎜重雷装衝撃器は使いませんでした。 まずは高圧洗浄機でよく洗い、きれいな流水で十分に冷やします。 バウンティーハンターのもまさんとF井さんが解体していきます。 なかなかの脂具合。 もまさんは前回ミンサーに驚いていたので、今回はミンサーの担当としました。 楽しめたかな?こ...

  •  0
  •  0