FC2ブログ

category: イノシシさん達のこと  1/22

毛があるぞ

 毛のない疥癬イノシシさんだらけのなか、久々に毛のあるやつだ。 ほれ、このとおり。ふさふさである。 カメラを仕込んでいたので、捕獲の瞬間が映るかと思ったが、センサーが動くものをとらえて30秒後に録画が始まるので、無警戒に突入したこいつらは、捕獲後の姿しか映っていなかったのである。 要するに、十分に引き付け、まとめて捕獲した成功事例なので、カメラに映らないのは仕方ないのである。 天気がいいの気温が高ま...

  •  0
  •  0

捕獲柵を新調

 捕獲柵を新調。 発注したら、翌日に完成させた高森農機さんえらい! 今回は、ここに設置します。 ここは谷の頂上付近で、下は元田んぼでぬたを売った形跡がある。 しかし、ここに仕掛けた真の目的は、神原から松岡へ向かうのに道中の県道にイノシシさん由来の落石が度々あるから。 あと、ときどきイノシシがポルチーニを蹴っ飛ばす。 県道から若干遠いけど、ほかに土地に当ては無し。 今のジョーさんが草刈機、小官はチェ...

  •  0
  •  0

あと20cmが遠い

 モンキーハンターというのは優秀な狩人だ。 なぜならば、イノシシさんに比べ、ニホンザルはなかなかにとらえにくいのだ。 今のジョーさんの仕掛けたサル用捕獲柵。 シイタケを食われまくって、仕掛けた罠だ。致し方ない出費だが回収なるか。 ある日。柵周辺にサルを引き寄せるべく配置中の、シイタケの原木からシイタケが消えた! しかも原木の皮ごとむしりやがって! 皮がないとシイタケが生えない。 しかも傘部分を捨て...

  •  0
  •  0

シーズン初のイノシシさんでキムチ鍋

 イノシシさんがあまりとれないけど、11月に獲れたやつでキムチ鍋。 探すと季節外れのナメコが2本。こいつも鍋に入れてやれ。 ちょいとばかり脂がのってないがしかたない。モモ肉だ。 漬けてから40日ほどのキムチ。 よく使っている。鍋にはいいころ合いだ。 キムチとイノシシさん。 若干の醤油で味を調えて、ほかの具材は入れなかった。 まあ、キムチの中にいろいろ入っているのでな。 鍋の締めには、乾麺を放り込む。...

  •  0
  •  0

盛りだくさんな日

 盛りだくさんな日。 イノシシさんが入荷。 でも・・・疥癬。 食用に向かないので焼却処分とする。無常である。 一時、品切れだったエノキタケの種駒が来たのでシーズン最後の打ち込み。 合間に高梁自動車学校で昼食。 ・・・ごはんにジャンバラヤ。 ・・・うどんにそば。 これは? 姫路のちゃんぽん? 長崎の福建系のアレとは一線を画すちゃんぽんだ。 山の中ではシイタケが動き出す。寒いと言っても春は近づいている...

  •  0
  •  0

よくぞ勝ちのこった我が精鋭たちよ

 2年くらいして遠方から帰ってきたもまさん。 もまさんが罠免許試験を受けて受かったぞ。 めでたいので泡を供給したのだ。 ピンドンよりうまいという噂の泡だ。 まずは一献。 伊賀町の暴れ馬さんも何かの検定に受かったらしい。 めでたいのである。 新たな猟師が誕生したのだ。 ここはひとつ猪鍋をふるまわなくてはいかんな。 いつもなら前菜で魚の刺身を出すが、今回は海の魚は無しだ。 ああ、出汁の昆布は例外だ。 ...

  •  0
  •  0

琵琶湖カレー

  イノシシさんの肩からウデは琵琶湖の一種だと思う。 ほら。 マキノあたりは出っ張ってるし、志賀あたりはちゃんと曲がってる。 沖島や竹生島がないのは残念だが・・・ こいつを滅多切りにして傷口に塩や香辛料を塗りこむのだ。 オリーブオイルににんにくのみじん切りを入れていい加減に温めたら、この琵琶湖を柴犬色になるくらい焼くのだ。 圧力なべと、炊飯器の保温機能を活用して4時間。 複数のそのとき冷蔵庫にある...

  •  0
  •  0

メロンパン風?イノシシさん料理?

 イノシシさん喰うべし。 乾燥とうもろこしとイノシシさんによるハンバーグ。 こねる段階で乾燥とうもろこしを入れ、肉の水分を吸わせようというのだ。 まずまずうまくいった。中心部分は特に加熱による効果もあるのか水分を吸っている。 肉汁の流出防止に一定の効果あり、でいいのかな。 こねた状態でトウモロコシを入れなかったものを翌日にはつみれ汁に。 そいてこいつだ。 (見た目だけ)イノシシさんとシイタケのメロ...

  •  0
  •  0

イノシシさん対キノコ

 大型イノシシさんの熟成が終わった。キノコも順調だ。 ナメコを収穫。 クリタケを収穫。 イノシシさんを薄切りに加工。 1.25mmである。 ロース、ランプ、前バラ、肩ロース。 しゃぶしゃぶ四天王である。しらんけど。 干しシイタケ、昆布、天然アユいりこを冷蔵庫の中で24時間調整し、出汁に。 オールスターである。 干ししいたけは今のジョーさん作。 天然アユは夏に乱獲して加工しておいたもの。 ああ、うまかった...

  •  0
  •  0

シシ三昧

 イノシシさんを獲ったら食べる。 ソーメンチャンプルーでありナーべラーチャンプルー。 ツナ缶でなくヤマトンカマイを使用。 イノシシさんのウデ一本を使ったカレー。 米は長粒種を使用。長粒種に合うよう、とろみを少なくしてショウガを多めにしたカレーである。長時間煮るのも圧力なべと炊飯器の保温を併用すれば楽々である。 寒くなるとカレーうどんもよい。 うどんは貰い物だった。ナーベラーも貰い物だった。イノシシ...

  •  0
  •  0