食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
FC2カウンター
 岩手県は遠い。
 岩手県は広い。
 それなのに・・・なぜ?

IMG_20170118_140917.jpg
 先に到着したのはTAAさんとAKIさんの一行。
 じつはさくらちゃんのご実家からの参観である。
 わかってるのどうか知らんが、さくらちゃんはAKIさんをガン見してる・・・

IMG_20170118_143548 (2)
 さくらちゃんの実家は岩泉の釜津田という地域で、日本短角種の原産地なのである。
 短角牛は岩手では通常山の放牧地か牛舎にいるが、ここでの、石垣で構築した棚田の風景も合うとの感想をいただいた。
 さくらちゃんたちが高梁の風景に違和感がないくらい馴染んできたということか・・・

DSCF3016.jpg
 このとき、放牧地から備中松山城の本丸付近が見えることに気づく。
 天守と土塀、二つの国重文が見えるとは贅沢だ。

DSCF3403_20170124191704215.jpg
 翌週には中洞さんが来高。
 九州大学の後藤先生に引っ張られて講演に行って以来、約4年ぶりである。
 一回会っただけなのによく覚えてもらったものだ。
 中洞さんの師である高梁市出身の「草の神様」こと猶原博士を介した縁なのだろうと思われる。

DSCF3408_2017012419170703b.jpg
 暗くなるくらいまで山地畜産の話がつづく。
 中洞さんは奥さんともども放牧地を歩き回って、植生の話や特に竹の話題がどんどんでる。
 後継者の話もでる。
 空家の話もでる。
 いやあ、ほんとうに誰か、猶原先生の故郷で放牧やりたい人いませんかねえ?


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 先日、仔牛さんが生まれた。雌ですよ。
 雄でもうれしいのですが、雌のほうが長い付き合いになるので・・・

DSCF8967.jpg
 だいぶ日が落ちてきてますがしかたありません。

DSCF8968.jpg
 かずみちゃんは子育てに余念がない様子。大変結構。

DSCF8970_20160423074007a7c.jpg
 今回出産したのは、きよちゃん。おめでとうかつお疲れ!
 仔牛さん・・・人相の悪さというか牛相の悪さはさすがはきよちゃんゆずりだなwwww

DSCF8971.jpg
 さて、日が暮れると・・・

DSCF8979.jpg
 シルエットがかっこよくなります。



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 8/25というから台風15号が接近した日。

DSCF5693_20150828004356d3e.jpg
 「アニマルセラピストのさくら先生」こと、とよさくら嬢が出産された。
 ちょっと早いかな。来月早々の予定だったのだが。双子だったから狭くて居心地が悪くて出てきたのかも。

DSCF5690.jpg
 雄の方はさくら先生と一緒にいました。

DSCF5689.jpg
 雄だがさくら先生の仔だからおとなしそう。

DSCF5684.jpg
 雌の方は寝てました。
 これだよ。双子だけど行動がシンクロしてるわけではないから、片方は暴れていて片方は寝ている。
 常にどっちかの世話はしないといけない状態が続くので、お母さんは休む間がないな。

DSCF5686.jpg
 白いのは牛乳が散ったもの。体毛の色はこっちの方がさくら先生に近い。

 生まれたての動物は大抵カワイイ状態ですが、これは守ってもらう為の生存戦略でしょうか? だとしたら、赤ん坊は案外腹黒いんだな・・・・ 

面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 前日に、急に決まった視察対応。空けられそうならいつでも受けて立ちます。

DSCF5557_20150824072022d2e.jpg
 来客にはお土産を。
 24時間高梁紅茶が買える、高梁国際ホテルは本当に便利。

DSCF5566_2015082407202972c.jpg
 一方、威力偵察に訪れた日本海牧場の山﨑さんは「翁乃塩」をくれました。
 肉にはとても良く合う貴重な塩です。
 というか、小官はタレより塩派です。
 平釜+翁・・・釜爺が炊いてるのか?

DSCF5561_20150824072024ce8.jpg
 太りすぎ!
 山﨑さんにはおどろいてもらいました。
 繁殖雌牛としては明らかに太り過ぎです・・・肥育としては、ほぼ草だけでここまでパンパンになる日本短角種に未来を感じてもらえた、ということにしておきましょう。

DSCF5563_20150824072026ba7.jpg
 管理人であるK本さんとも話が弾んでいたようですので、なにがしらかお役に立つような刺激があったのかもしれません。

DSCF5564.jpg
 なお、アニマルセラピストのさくら先生は来月出産予定らしい。さくら先生には産休も育児休暇もない。忙しいのである。
  
 

面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 子供の日など関係ない。そう思いながらイベントの手伝いをしていたら、K本さんから「生れた」と電話。

mae.jpg
 夕方、玉川町に行く。
 思えばここは6年前はこんな風だったな。

DSCF3564.jpg
 同じ場所に牛さんがのんびりしています。

DSCF3539.jpg
 馬が専門の坂本陽がさくらちゃんの世話をしています。
 または、精神科のさくら先生にアニマルセラピーで癒してもらっています。
 何を? それは知らぬ。

DSCF3557.jpg
 「いくちゃん」こと「いくこ」が子供の日に産んだ仔牛さんに挨拶。
 なんという手触り。軟らかいのです。

DSCF3553.jpg
 坂本陽は動物の赤ん坊と触れ合って良い人アピール実施中。
 ・・・かどうか定かではない。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 22日にまたまた牛さんが生れたらしいので見にいきます。

DSCF3379_2015042623371298e.jpg
 田植えの準備が進む中、牛さんたちはのんきにしています。

DSCF3380_201504262337140a3.jpg
 おちびさん発見!
 出産したのはきよちゃん。中の人もお疲れ様wwwwww

DSCF3394.jpg
 今回も雄。短い付き合いになるだろうがよろしく。

DSCF3396_2015042623371831b.jpg
 いやはや、なかなか良い手触り。

DSCF3385_20150426233715177.jpg
 いくこちゃんの娘はなかなか大きくならないな。
 毛もまだふもふもだし。五月一日からクールビズだから、それまでに換毛しとかないと。
 こいつが反芻しているとき、恍惚の表情を浮かべているが、この放牧場で一番幸せそうにみえるな。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 放牧の話。

DSCF3093.jpg
 アダージョの庭には人が放牧できるようになっています。

DSCF3112.jpg
 こちらは牛の放牧地。

DSCF3100.jpg
 牛の放牧地に人を放牧。
 セレブO月さんは牛飼いもなかなかお似合い。

DSCF3104.jpg
 こうやってみると、牛って顔でかいな・・・
 比較対象はさくらちゃん。

DSCF3107.jpg
 遠方に見えるのはセレブO月さんのアルファードと小官のプレオ(4万円)。
 見えているのは車じゃなく、格差。
 なんてな・・・

面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 牛の博物館にて。

DSCF9840.jpg
 写真展示部分だけでもかなり面白いですが・・・・
 こいつがロングホーン種らしい。この近くにいた牛が通常の角の長さであったにもかかわらず、相対的に角が短いためショートホーンと呼ばれるはめになった。

DSCF9843.jpg
 で、そのショートホーンがこいつ。
 日本語で「短角種」。こいつを中心に南部牛を改良した結果誕生したのが「日本短角種」。やっぱり角の長さか普通だ。

DSCF9844.jpg
 お、こいつは珍しい。日本唯一の野生牛、天然記念物の口之島牛ですわ
 天然記念物のもう一方、見島牛は見島まで見に行ったことがあるが、こんどはこいつを野性下で観察してみたい。遠いから難しいな。

DSCF9848_20150218010227630.jpg
 いやいや、これは過積載だろう。すげえな。

DSCF9847_20150218010226b0b.jpg
 牛神様の展示まで?
 備前市の田倉神社です。はるか岩手でみかけるとは。

 牛の博物館おもしれえ。少なくとも小官には入場料以上の面白さでした。
 

面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
 唐突ですが、東北編を再開。
 今回は奥州市の前沢区にある牛の博物館から。

DSCF9834_201502180102029ca.jpg
 前沢区と言うくらいだから、旧前沢町。
 高名な前沢牛の産地にある博物館です。

DSCF9836_20150218010204749.jpg
 建物入り口付近。おもしろいモニュメントですが、白鳥舘遺跡を借景にしています。どうやら、白鳥舘遺跡は平泉の世界遺産に追加登録しようとしている場所らしい。

DSCF9837.jpg
 入口付近にミュージアムショップ。
 ラインナップが異様にマニアックでなかなかそそられますな。

DSCF9838.jpg
 一階の常設展は前沢牛が中心です。
 茶色く見えるけど、短角でなく黒毛和種。経年劣化で色落ちしたかな? または照明の関係か・・・

DSCF9842_20150218010208095.jpg
 二階の常設展は日本や世界の牛。
 なかなか興味深いので次回に続きます。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
 ちゃこの第二仔が誕生。2月7日の事です。また雄ですけど。

DSCF2654.jpg
 うちの子に何かする気!?

DSCF2653.jpg
 牛は子煩悩な動物なので助かります。
 特に日本短角種は寒さにはやたら強いし、乳量もあるので子育ては親に任せておけます。

DSCF2649_20150215001055daf.jpg
 しかし、良い手触り・・・人工的に再現できないでしょうかねえ。再現出来たら儲かりそうですが。

DSCF2659_2015021500110151b.jpg
 さくらちゃん、二頭目の孫ですが、感想は?
 ・・・
 まあ、牛だから仕方ないな。

DSCF2642_20150215001053a92.jpg
 ちょっと前に生れたかずみちゃんの仔は元気に大きくなっていきます。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
翻訳出来ます
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
16位
アクセスランキングを見る>>
PopUp WikipediaⅡ
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ