FC2ブログ

category: 物見遊山のこと     1/46

しまなみ海道冬景色③別子・東平ゾーン

 東洋のマチュピチュなんだって。 東平貯鉱庫あと。 マチュピチュっぽい? 下から見てみる。 マチュピチュっぽい?? よくわからん。 しかも小官はマチュピチュに行ったことないし。 旧東平第三変電所。 内部。廃屋感満載だ。 第三通洞。 電車道や水路も兼ねる主要道(洞)だったらしい。 レールが残っているな。 火薬庫。 入り口は広場の方を向いていない。 有事の際には直接爆風が走らないようになっているらしい...

  •  0
  •  0

山口と言えば・・・

 山口と言えば・・・・ 角島など定番だな。 橋を渡ると橋や海が良く見えない。 離れないと全体が見えないのはどれも同じか。 山口県、特に日本海岸でやけに分布密度が高いナツミカンの原木に遭遇。 老木につき、着果数を調整しながら注意深く維持されている由。 長門名物鶏卵せんべい。 平成も終わろうというのに、ここには昭和があった。しかもバブルの香りのしない、昭和中期の風情だ。 そうそう。山口と言えばこれだ。...

  •  0
  •  0

橿原神宮

 飛騨からの帰路、畝傍山のたもとにある橿原神宮にもうである。 畝傍とか橿原丸とかを連想するな。 あれ? ここには鳥居がない・・・・ 後で知ったが、再建中らしい・・・・ やはり違和感があるな。 ゆるキャラか・・・・ 神武天皇をこの地に導いたヤタガラスが元ネタらしい。 しかし・・・なんでもゆるキャラ化するのはどうなのだろう。歴史的偉人などもゆるくしてしまっている例も最近多いけどみんな平気か? 小官は居...

  •  0
  •  0

飛騨古川の心意気

 飛騨古川の路地を触接。 瀬戸川の水路をさかのぼってゆく。 白壁でなくてもなかなか味のある建物が並ぶ。 橋も色々だな。 ああ、生活感がある街並みだ。 ここは重伝建じゃない。 街並みを守っているのは代々住んでいる人の心意気だという。 制限もなければ大型の公共投資もない。でも、いい街並みがのこる。 瀬戸川周辺だけじゃない。 一本、駅よりの通りでもこのようなしっかりした街並みじゃないか。すげえな。 うむ...

  •  0
  •  0

君の名は飛騨古川

 神岡から飛騨古川へ。 ここらあたりは「君の名は。」の「ロケ地」だ。 ほれ、飛騨古川駅じゃよ。 アレではこんな具合。 さて、バス停やら図書館もロケ地だけど、ロケ地巡りでないから、まあ、古川なら街並みだな。 中心を瀬戸川が流れている。防火用水を兼ねるそうな。 瀬戸川には鯉が多数放されている。 その数は千匹とも。 こういった鯉は、趣味人が買う錦鯉としては価値がないが、こういった場で群泳する様子は見事。...

  •  0
  •  0

神岡

 おやつを食うために腹を減らそう。 神岡の町を歩くぞ。 神岡は鉱山の町だった。 今は・・・ スーパーカミオカンデ、カムランドなど科学の最先端基地だ。 ノーベル賞ぞろぞろである。 神岡のいたるところに鉱山の面影がある。 観光案内の標識柱には鉱石が仕込まれてたりするし。 昭和だ。 平成が終わりそうなのに、ここには昭和があるwwww。 亜鉛鉱山関連のイタイイタイ病で有名になってしまった神岡だが、本来は随分...

  •  0
  •  0

名も無き池

 アザラシさんを故郷に放置し、朝早くから北上。 関市まで来た。 関市役所スイーツ部のアジトだ。 しかし、関市の領域というのはすごい形だな。 関と言えば刃物だが、清流も多くアユも名産だ。 最近人気なの板取地区の「名も無き池」らしい。 イタドリ? クロハさんが喜びそうだな。 来てみた。 なるほど。紅葉と透明感のある水か。 水温が低くて鯉の活性は低いが、様子は分かった。 何しろ関市は色々もっているのだ。...

  •  0
  •  0

川面町ふれあい文化祭

 ポテト研究会の本拠地である川面町で文化祭とな。 こんなものは天気が良ければ8割成功だ。 事前にチケットが大量に出回るといううどん。 年寄り向けの柔らかいものだが、この地域のうどんにはなぜかゆずの皮が入っている アナと金盛隊員。 クレープを出しているが、機材が・・・・それでいいのか。 100円というえげつない低価格もすごいが。 ああ、容器はクレープ用でない。中身はクレープだが。 アザラシさんは前日の吹...

  •  0
  •  0

ビッグマルシェ

 アザラシさんは連日のイベント出演。 外に向いたワゴンホイールのような陣形。 ここは吹屋の下町駐車場。 アザラシさんはBGMで参戦。 小官は楽器運搬の普通作業員として参加したが、知り合いからは何で出店しているのか聞かれる。うーむ。 旅農人ファームさんは黒蜜アイスクリームで参戦。 暖かい日だったので行列もできていた。 炙り番茶や高梁紅茶なども使ったスコーンを売る店もあった。 近隣の素材を中心に加工して...

  •  0
  •  0

風車フェスタとなりわまつり

 災害直後の自粛(自粛というスタッフも被災していてイベントどころではない)から四か月近くたち、秋のイベントは開催されたものが多い。  まずは有漢。 もはや、風車フェスタの定番、備中そばりえの会のそば。 そば喰いでもあるアザラシさんがつゆと蕎麦だけで食べたいと言っていたそば。イベントで出すには本格的にもほどがある出来だな。 山里を楽しむ会はアマゴとアユと、ナメコ汁。 ナメコは有漢産で原木栽培だ。 し...

  •  0
  •  0