FC2ブログ

category: 食べたこと        1/153

鮭の会①

 鮭を喰おう。この間のやつだ。スモークしといた。-20℃以下で48時間くらいは冷凍した。 鮭だけでは威力が不足するのでサンマも仕入れた。 今年一番ピカピカしているサンマは3匹で108円wwwww スモーク切る係はちおりん。 もう、ハタナカさんの時代は終わったのか・・・・ さてとこいつで何をやるか。 全員ノンアルコールか・・・・ アルコールがなくても酔える連中のことだ。問題ない。 ほらほら。 サトタクなどは...

  •  0
  •  0

イノシシさん食べ比べ

 硬い部位をわざと食べる。 一式用意。 肉はアイスバインの要領で塩水漬けのち72℃で5時間加熱。 ウデ。 なかなかやわらかくなった。 味は悪くないな。 モモを標準とする。 やっぱりモモはぱさぱさするな。 ネック。 この部分はコラーゲン多いっぽい。 味は良いし、やわらかくもなる。 ゆでた後の残り汁も活用。 うむ・・・むしろこいつが本体か。こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい...

  •  0
  •  0

今年も鮭が来た。

 今年も噴火湾から鮭を取り寄せた。 4kg近いから、メスとしては大きい方だろう。 この時期にメスを買うのはもちろんこいつが目的だ。 なんとこの鮭には昆布醤油が添付されている。 というか、昆布屋さんが昆布醤油に鮭を添付して売っているのだ。 そう、この昆布醤油は、икраを漬ける用にあるようなのだ。 翌日・・・ ああ、食ったとも。 どばどばと炊き立ての新米にかけて食べたとも。 冷凍ではない生の醤油漬けはむ...

  •  0
  •  0

ブラモタニ④

 ブラモタニ番外編の交流会。 主な食事は黄色い台所によるケータリング。 チキンカレー一式。 インド風野菜炒めや、インド風天ぷら、肉団子にサラダなど添付。 まあ、その肉団子というものの肉の正体は会場である深耕寺の近所で獲れたイノシシさんなんだけどな。 好評で一安心なのである。 デザインファームトド&アシカのブドウジュース。 ベリーA主体。 無茶な絞り方をしてないのでえぐみ非常に少ない。こいつは少々の...

  •  0
  •  0

ブラモタニ③

No image

 そして夜になった。 お寺の境内に「ネパール人シェフの黄色い台所」。 違和感なしwwww !? アザラシさんが、しゃしなっぽを炒めている・・・ 左側の大鍋はなにか。 パスタか。 本来はクロハさんの役割だが、今回参加できないらしいので、アザラシさんが名物「しゃしなっぽのペペロンチーノ」を調理を行った次第。 さあ、どんどん行くぞ。こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい...

  •  0
  •  0

さんまくわんと。

 本格的にサンマをたべた。 今のジョーさん宅にサンマが弾着したらしい。 さてさて、鮮度の個体差があるので、生向き以外は焼く。 こんなこともあろうかと、アザラシさんは汁と握り飯を用意していた。 やるな・・・ 焼けたなら、食べる。 醤油は要らん。 軽いスダチ果汁で食べる。よいよい。 生向きのやつは、荒いなめろうにした。 こいつは白飯キラーだ。 握り飯だけど。こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位...

  •  0
  •  0

ややマニアックな魚

 ややマニアックな魚を仕入れた。 アザラシさんはウスバハギを引いてる。 ウスバハギの肝醤油と紅ダルマでいただく。 美味すぎ注意! カンパチの刺身。 脳締め、神経締め済のもの。 300円の本わさび付き。 イカの陸漬け。 沖漬けでない。 沖漬けっぽい鮮度のイカwwwww ボーダー模様のシマイサキ。 この魚、縦縞である。 テンジクダイやイシダイは横縞。 なにしろ美味かった。こっちが岡山県の地域情報ランキン...

  •  0
  •  0

永田豆腐店の白寿庵

 ふとプロテインの大量摂取を計画。 やってきたのは永田豆腐店。 真庭市だ。 ここの飲食店部門が白寿庵。 店内のポスターは幾分のリニューアルがしばしばみられる。 生あげ・・・ ・・・生あげ。 三枚食べた。 二回、三枚食べた。 昼限定の湯葉膳である。 これだけ湯葉料理がそろえば「京都で食べたら2500円」と評したサトタクの弁もうなずけるが、1080円。 〆は青大豆の豆乳。 ほのかなグリーンノートがありすがすが...

  •  0
  •  0

海の幸山の幸③

 いよいよあれが出るぞ。 サトタクは夏泊で入手したサワラを投入。 ハムに加工したらしい。 日戻りカツオと並ぶ本日の目玉がこいつだ。 タマゴダケ。 サトタクとちおりんが山で獲ってきたらしい。今夜はこいつをキメようというのだ。 さあ、ちおりんが調理するぞ。 周りも興味津々だ。 たまご部分、軸部分、傘部分で食感が違う! シャクシャクでクリクリでしっとりなのである。 うまい。 いいキノコだ。 最後は夏泊で...

  •  0
  •  0

海の幸山の幸②

 まだ続く大宴会。サカナイトじゃない。 場所は国選定重要伝統的建造物群保存地区高梁市吹屋内のサトタク邸。 愛南の日戻りカツオはタタキにも。 するすると喉を滑り落ちてくる。 今度はこれを使うぞ。 宮崎県二大調味料の一つ、マキシマムだ。 もう一つは戸村のタレ。 出来たのは100kg級大イノシシさんのフィレステーキ。 やわらかーい。 付け合わせは緑の柚子胡椒。 若く、一体感はないが、全力で肉やカツオに当た...

  •  0
  •  0