食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
FC2カウンター
 一昨日は久々の台風でした。

2011_05290001.jpg
 ジャガイモも強風に煽られて葉っぱが裏返ったりしています。
 あまりひどく揺すられると疫病が出たりしますので、経過を観察しないといけません。

2011_05290002.jpg
 いつもながらハチク三昧ですが、台風なのでコロッケも食べました。

2011_05290005.jpg
 井原市の「敷島や」で事前に調達したものです。4個で100円。

2011_05290004.jpg
 ハチクのご飯には今日だけかしわを入れました。もう少し入れないと特徴が出なかったかも。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!
人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・4位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・20位くらい
今の季節はハチクが旨いです。主食といって過言ではないです。

2011_05230002.jpg
 タケノコ飯。シンプルに。

2011_05230003.jpg
 名前のない料理。オリーブオイルで干しアミとハチクを炒め、塩、コショウで調整。最初は「イタリア風ナムルもどき」という名前にしようかとも思いましたが、なにがなんやら分からない名前なので、名前なし。

2011_05230004.jpg
 前衛的味噌汁。タケノコと豆腐、味噌をフードプロセッサにかけてクリーム状にし、出汁で伸ばして沸騰寸前まで加熱。

2011_05230005.jpg
 タケノコ三昧開始! しまった、ご飯の位置が逆だった・・・


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!
人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・4位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・20位くらい
2011/05/30 05:44 薯以外の植物のこと TB(0) CM(0)
 先日から高梁紅茶の加工が始まっています。

DSCF4179.jpg
 今年は去年よりさらに良いモノができますように。「カテキン類のポリフェノールオキシダーゼによる酵素酸化」担当の神様・松尾さんに拝礼!

DSCF4171.jpg
 当分雨が続く予報が出たことから、付近の農家が一度に茶を刈ったため、紅茶工房はパンク寸前。萎凋槽や送風機を駆使して、工程の調整を行い、時間差で加工していきます。

DSCF4181.jpg
 無肥料・無農薬の茶葉。淡い色調で明らかにストイックな環境で育ったことが分かります。
 こういった葉っぱは、刈ってすぐでも工程の進んだ物より香りがよいのです。旨いに決まってるので完成したら1kgくらいブロックしておきたいところです。

DSCF4185.jpg
 工房でしか見られない生乾きの茶葉。よじれ方が半端です。
 面白くない?

DSCF4188.jpg
 完成しました。

DSCF4191.jpg
 完成写真・・・暗いのでぶれています・・・

DSCF4192.jpg
 さっそく一杯。今のままでも旨いので(ファーストフラッシュをまずくしようと思っても難しいですが)、2か月後には間違いない品質のものが出回ることでしょう・・・



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!
人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・4位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・20位くらい
 やっと温泉津に着きました。
 温泉津は「ゆのつ」と読みます。難読地名として名高いのです。

2011_05150052.jpg
 しかし、その前にちょっとだけ「やきものの里」にもよりました。見事な登り窯です。
 煙突がないのに違和感を感じますが、現役だそうです。

2011_05150054.jpg
 屋根のそろいが贅沢です。こういった窯で、特産の「はんど」という水がめがたくさん焼かれていたそうな。

 備前市伊部にあるOh!ちゃんファームの殿土井農場の近くに、南大窯の遺跡がありますが、これは全長50mだそうです。現存していればやきものの里以上の威容だったことでしょう。

2011_05150056.jpg
 大きな釜は焼くのも時間がかかりそうだし大変そうです。こんな大窯を2つも使う、やきものの里はなかなかのものです。

2011_05150066-1.jpg
 さていよいよ温泉津の重要伝統的建造物群保存地区(長いので「重伝建」と言うことも多い)に入ります。
 ちなみにこのとき、今のジョーさんとほどみさんは写真の「元湯」の斜め向かいにある「薬師湯」で温泉三昧の最中です。小官と隠居さんが沖泊へいったり町並みを観察しているのです。

 「薬師湯」は日本温泉協会の評価で全項目5ポイント獲得したという、最高ランクの天然温泉です。今のジョーさんもずいぶん満喫したとか・・・

2011_05150065-1.jpg
 ここは温泉街としては初の重伝建です。温泉発見は大昔にタヌキさんが湯治をしているのを見つけて温泉に気づいたとかいう話だそうで、現在「元湯」の源泉になっているそうです。

2011_05150068-1.jpg
 この温泉津の町並みも実は世界遺産のエリアに入っています。
 ちなみに今のジョーさんもずいぶん満喫したいう「薬師湯」の源泉は大地震のときに湧き出したので「なまず湯」と言われているそうです。「タヌキ」と「なまず」はすぐ近くですが泉質は結構違うそうな。

2011_05150058-1.jpg
 庄屋さんは立派ですが、修復しないとかなり痛んでますよ。

温泉津周辺の情報が満載の大田市観光協会のウェブサイトはこちら。



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!
人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・4位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・20位くらい
2011/05/28 05:44 重伝建見物のこと TB(0) CM(0)
 沖泊に行きました。隣接する温泉津にはまだ行きません。

2011_05150038.jpg
 ツワブキをかきわけ、海沿いを進んでいきます。
 この辺の人はツワブキを食べないそうです。

2011_05150039.jpg
 沖泊での標的「はなぐり岩」を発見。船が繋げるように岩に穴が開いています。
 ここは石見銀山の外港なのです。波の静かな入り江にたくさんのはなぐり岩が並んでいます。

2011_05150041.jpg
 穴を開けたもの、周りを掘ったもの。いろいろなはなぐり岩があります。
 
2011_05150047.jpg
 これはなかなか滑らかな形状です。

2011_05150050.jpg
 これは現在のものですが、上記のようにきれいなはなぐり岩はこれと遜色ありません。

2011_05150046.jpg
 対岸にもはなぐり岩。

2011_05150043.jpg
 でも現役ではないらしいです。

 温泉津周辺の情報が満載の大田市観光協会のウェブサイトはこちら。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!
人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・4位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・20位くらい
 温泉津へ行こうとしていますが、また寄り道をします。

2011_05150028-1.jpg
 福光石の石切場です。
 福光石が何か分からなくても、古い墓石は大抵福光石です。古い石臼や手水鉢なもこの石ですので、知らずに身近でよく見ているはずです。石見銀山の五百羅漢もこの石です。

2011_05150013-2.jpg
 今年の3月から公開され始めたばかりの石切場に潜入! といってもガイドさんに引率されてのことですが。

2011_05150015-2.jpg
 昭和の後期まで手作業で石を切り出していたため、道具類の修理・調整のための鍛冶道具が残ってありました。ふいごなども当時のものです。

2011_05150016-2.jpg
 同行したほどみさんが高所恐怖症であるため、今回は地中に突入することになりました。・・・が、のぞき込むとやっぱり高かったようです・・・

 ここは現在、石を切っている場所です。手作業と比べカッターでまっすぐ切れるようになりました。

2011_05150021-2.jpg
 昔の石切場。昔のことだから露頭(鉱脈が地表に出ているところ)を掘っていたそうです。
 水がたまっていますが、色は薄い青です。大雨のあとなので濁っていますが、落ち着くととてもきれいな青になるとか・・・

2011_05150024-2.jpg
 一旦外に出ます。両側の石も福光石です。いまだに手つかずな処をみれば、あまり純度が高くなかったのかも。どこでも切ればよいというものではないようです。

2011_05150025-2.jpg
 石臼など丸い物を切出したあと。

2011_05150026-2.jpg
 もちろん隣接する社は狛犬も鳥居も福光石です。

 余談ですが、右側の狛犬が脱肛気味なのが気になりました。

2011_05150032-2.jpg
 最後に上の坑道にも入りました。この坑道では福光石の形成が何段階かに分かれて行われたことが分かる地層があり、面白かったです。

 初期のウィザードリーはこんな感じだったな。今回は罠は無いようですけど。


 非日常が体験できる「地下迷宮ツアー」の詳細はこちら。

 5人で行けば一人あたり300円。有料施設なら入場料だけでそれくらいかかります。それに1時間程度のガイドが付くのです。 はっきり言って、非常にお得です。

座標
35° 3'37.72"N
132°20'49.44"E

面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!
人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・4位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・20位くらい
 またまた山陰に行きました。目指すのは温泉津です。
 温泉津といえば、ここも重要伝統的建造物群保存地区です。

2011_05150003-1.jpg
 町並みに行く前に、腹ごしらえ。
 「海の店ささき」に行きました。屋根に「魚」。分かりやすい演出ですが本業は魚屋さんです。

2011_05150004-1.jpg
 魚屋さんですが食事が出来ます。
 メニューは日替わり定食とラーメン、ラーメン定食の三品のみ。
 表の電光掲示板には「唐揚げ定食」とありましたが、鶏でなくハタハタの唐揚げでした。さすがは魚屋です。

2011_05150006-1.jpg
 日替わり定食登場!
 もちろんご飯は大盛りです。

2011_05150008-1.jpg
 ハタハタは頭からバリバリいけます。魚が良いのはもちろんですが、米の飯がうまい。単に炊きたてと言うだけでなく、「うまい」のです。

2011_05150009-1.jpg
 店の前にはカレイが干してありました。

2011_05150011-1.jpg
 海を眺めながら温泉津方面に進みます。

海の店ささき
電話:0854-87-0725
日曜日もランチOK 水曜日定休

座標
35°11'43.48"N
132°26'42.54"E

面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!
人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・4位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・20位くらい
引っ越しと言っても小官ではありません。

DSCF4099-1.jpg
 引っ越しに備えて全員集合。

DSCF4145-1.jpg
 引っ越し中。みなさん大喜びで新しい草地に行ったにもかかわらず、道草を食っているのは案の定きよちゃんでした。さすがは名人と言われるだけのことはあります。

DSCF4146-1.jpg
 さつきちゃんはお母さんに付き添われてゆっくり移動。アスファルトの感覚が物珍しいはずです。

DSCF4155-1.jpg
 改めて、時間制限無しの食べ放題(飲み放題付き)の開始です。

DSCF4153-1.jpg
 さつきちゃんはお母さんとクローバーあたりをむしっています。ほかの牛より草を食べ始めるのが早いのですが大丈夫でしょうか?

DSCF4156-1.jpg
 飲み放題の天然水は源泉かけ流しです。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!
人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・4位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・20位くらい
 イノシシさんと言えばシシカツです。
 では、衣の厚さは厚めがいいのか薄めがいいのか、どうなのでしょう?
 ちなみに小官は通常は薄め派です。 

2011_05170002.jpg
 まず、肉を取り出しました。

2011_05170003-2.jpg
 なかなかきめが細かいのです。

2011_05170004.jpg
 細かいことはさておき、完成。
 シシカツ部分の左側が衣厚め、右が薄め

2011_05170006.jpg
 状態として、
 厚め:肉汁は多めで柔らかい。
 薄め:肉は硬めで香りも味も強め。

 衣を薄めにすると水分が抜け、味が圧縮された模様。今のところ歯が頑丈なので、元々薄めの衣を食べていたことでもあるので、このままで行くことにします。



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!
人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・4位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・20位くらい
 先日生まれた、なおこちゃんの妹に名前がつきました。

DSCF4086.jpg
 命名「さつき」
 
 5月に生まれたから。

DSCF4090.jpg
 隠れているつもり。「さつき」なので、さっちゃん。

DSCF4096.jpg
 なかなか活発です。機動力を生かした除草技術に期待がかかります。

DSCF4087.jpg
 まあ、今のところは元気で大きくなってくれればいいです。

面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!
人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・4位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・20位くらい
翻訳出来ます
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
12位
アクセスランキングを見る>>
PopUp WikipediaⅡ
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ