食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
FC2カウンター
 大分編。
 さして回転しない回転寿司「亀正」の続き。

231016 366
 関アジはないが、別府沖の新鮮なアジがあったので注文。
 うまい。これ以上の品質は求めても野暮なような気がします。

231016 361
 ちなみにこの店の味噌汁はセルフで注ぎ放題です。


231016 369
 下が透けて見えるサヨリもなかなかの鮮度ですな。

231016 371
 これまた別府産のヒラメの縁側。
 ここは城下カレイの産地にも近いですが、親戚のヒラメの品質も良いのでしょうか。

231016 373
 マグロの赤身でシメました。
 中トロよりこっちのほうが美味かったかも。
 しっとりとして水っぽくなく、なかなか上質です。

 ひと皿126円から347円ですが、ネタが大きいため皿数が伸びず、思いのほか安く上がりましたとさ。



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・2位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・4位くらい
 大分編です。
 あまりにも朝早く出発したため、昭和の町を散策し終わってやっと昼飯の時間です。

231016 359
 そんなわけで、別府の回転寿司屋「亀正」に到着。
 なんとここでは、関アジ・関サバが手頃な価格で食べられるそうです・・・
 しかし・・・人気商品につき早々に売り切れとのこと。もう、一生食べる機会は無いかもしれません。
 とかなんとか書いていますが、ほかにうまいもんはたくさんありますし、本当はさして残念ではないです。

231016 362
 では瀬戸内では入手困難なキビナゴを発注。
 少しのワタ焼けもない、綺麗な身です。上々の出だしですな。

231016 363
 大分名物「りゅうきゅう」の水上戦闘艦。じゃなかった、軍艦。
 「りゅうきゅう」は琉球の漁師から伝わったという伝承のある、なめろうの親戚みたいな料理です。

231016 364
 中トロ。限定品ですのでとりあえず食べてみる。大トロほどくどくないので食べやすいです。
 ちなみにクロマグロでした。

231016 367
 鹿児島県産のカンパチ。
 イキが良い上にネタが大きいのでともすれば「硬い」と言われかねないほどの食感。

 回転寿司なのに回転しない(レーンに皿があまり回っていない。基本は注文して持ってきてもらう)、おかしな回転寿司の話は次回に続く・・・



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・2位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・4位くらい
 大分県豊後高田市の昭和の町のつづき・・・

231016 351
 昭和の町なので「アイスキャンデー」も売っています。
 硬いです。棒も曲がっています。小官は往年の「アイスキャンデー」なるものを見たことがないので、これが標準的なものなのかどうかよくわかりません。

231016 349
 おお、この街並みには「アレ」があるではないですか。
 アレというのは牛馬を繋ぐ金具です。昭和も前半までは輸送手段として活躍したのでしょう。

231016 354
 もちろん昭和だからバスだってボンネットバスです。
 まあ、昭和だからボンネットバスというなら、吹屋は江戸から明治の街ですので、ボンネットバスが走るのは不自然なような気もしなくはありませんが、気にしないことにします。

231016 357-2
 昭和の町には昭和っぽい給食を再現した定食が食べられる喫茶店(?)があります。
 ・・・なかなか気合の入った価格ですな。

231016 357
 「お酒がついた大人の給食」。
 こうなると、訳がわかりません。まあ、そんな混沌としたあたりも波乱万丈な昭和の時代を反映しているのかもしれません。




面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・2位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・4位くらい
 唐突に大分編開始。

231016 332
 午前4時までに高速道路に侵入すると、平日でも通行料が半額になります。 
 そんなわけで、岡山を3時半に出発して(IC手前に大きくて新鮮なイノシシさんが倒れていて気になったが)一般的な通勤時間には九州に上陸だ。

231016 340
 二ヶ月ぶりに大分県に侵入して、豊後高田市の昭和の町を威力偵察しました。
 なるほど電線だらけで垢抜けない商店街も、「昭和の町」という主張の下なら付加価値ですな。

231016 335
 なんと昭和の町は伊達じゃない。頑として値上げをしない飲食店が有りました。

231016 334
 30年以上据え置いたらこんな価格になるそうです。鹿児島の西田屋を思い出しました。

231016 345
 昭和の町なみのアイドルがこの柴犬「ゆきちゃん」だそうで、気に入った人がくると背中を向けてきます。
 どうやら、背中を掻いて欲しいということだそうです。
 釜津田の三上さん宅の「ちゃこ」みたいだな。もっともちゃこは肩を揉んで欲しいということだそうだが。



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・2位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・4位くらい
 そろそろ紅茶の加工シーズンに入っています。

DSCF4084.jpg
 岡山後楽園の茶畑は毎年茶摘みの行事に供されたのち、緑茶と紅茶用に刈り取りが行われます。

DSCF4106.jpg
 紅茶用の茶葉は高梁紅茶の工房で加工されます。
 この写真は水分を調整してしなしなにする工程です。
 それにしても紅茶工房のの機材が毎年増えているな。

DSCF4121.jpg
 乾燥しているところ。
 ドラムが回転して熱風の中を茶葉が舞い踊ります。

DSCF4125.jpg
 後楽園の茶葉は加工者が管理したり刈り取ることができないので、人任せなので、思うような茶葉は手に入りません。今回も軸が多いですな・・・

DSCF4131.jpg
 などと文句を言ってみたりもしますが、飲んでみれば旨いんですがね・・・

 やぶきたの優しさもいいのですが、300年前の在来種の強さもまた国産紅茶の魅力なのです。



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・2位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・4位くらい
 岡山市内の路面電車内で「お父さんも食べた。お母さんも食べた」とアナウンスされる「カツ丼の野村」。

DSCF4094.jpg
 先日、後楽園の帰りに威力偵察を敢行しました。

DSCF4086.jpg
 ここは、通常の卵とじカツ丼もありますが、岡山らしく「デミグラスソースカツ丼」もあります。
 というか、むしろソースカツ丼の店として有名なくらいです。

DSCF4089.jpg
 通常のメニューに加え、半分サイズのセットもありますので、それを発注。

DSCF4090.jpg
 デミグラスソースのカツ丼。肉はロースを選択。

DSCF4091.jpg
 卵とじタイプのカツ丼。
 どちらも昭和の時代からの味付けだそうで、小官には少々濃い目の味です。
 意図的にこのような味にしているようです。
 汗をかく程外で動き回ったら、この味付けで飯を掻き込むのがよそさうです。




面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・2位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・4位くらい
 先日は岡山後楽園で旬彩市に出撃。

DSCF4079.jpg
 大雨でした。こんな日もありますな。仕方ない。

DSCF4073.jpg
 例によって高梁紅茶を売りまくります。といっても雨ですので人どおりが少ない上に、皆さん足早に通り過ぎていきます。
 もちろんあまり売れませんとも。

DSCF4078.jpg
 ところで、旬彩市の一角でJA勝英が出店していましたが、主要取り扱い品目の「黒々茶(こくこくちゃ)」にNARUTO版ができたとのことでした。どうやらNARUTOの作者は岡山県奈義町の出身だからコラボレーションが成立したんだそうな。

DSCF4080.jpg
 イベント終了後、後楽園内で潜入調査。
 どこを調べたかというと・・・もちろん・・・

DSCF4082.jpg
 ここだ。
 そろそろ刈り取りが出来そうですな。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・2位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・4位くらい
 広兼邸の内部も堪能したので、茶室に移ります。

DSCF4052.jpg
 広兼邸から見た茶室。左が神社、右が茶室。いずれも広兼家専用らしいです。

DSCF4068.jpg
 茶室内部にはやっぱり花が生けてあります。

DSCF4063.jpg
 さて、茶が運ばれてきました。
 抹茶茶碗に入ってはいますが、こう見えて高梁紅茶です。このような入れ物に入れるのは面白いですな。
 茶菓子は・・・みたことないぞ、こいつ?

DSCF4066.jpg
 これは、「ベンガラくん大福」という企画物っぽい名前の茶菓子だそうです。

DSCF4067.jpg
 こいつ・・・うまいぞ?
 桜餅風味の外側と酒粕を混ぜたクリームの組み合わせがなかなかの完成度です。
 惜しむらくは量産が難しいので、イベントでしか出せないとのこと。残念。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・2位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・4位くらい
 広兼邸といえば八ツ墓村、八ツ墓村といえば広兼邸。

DSCF4020.jpg
 これがその広兼邸。高梁市成羽町中野にあります。
 花めぐりと題して内部の公開があるので行ってみました。内部の公開は初めてらしいです。

DSCF4050.jpg
 なお、広兼邸には向の丘に専用の茶室があり、花めぐりの券があれば、茶と茶菓の接待を受けられます。 

DSCF4055.jpg
 茶室はあとでいくことにして、内部の探険です。いつもは外から眺めるだけのはなれから庭方面を・・・確かに見たことのない景観です。

DSCF4057.jpg
 花めぐりなので、いたるところにはなの展示があります。これは大作だな。ラストボスのような存在感です。

DSCF4034.jpg
 おっと「龍」の字が違うような?

DSCF4104.jpg
 それにしても暑いですねえ。
 高梁は2日連続日本一です。しかも昨日は5月の気温としては高梁での最高記録を更新してしまいました。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・2位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・4位くらい
 少々暑くなりかけですが、牛さんにとっても快適らしいです。

DSCF3997.jpg
 実に快適そう。絵に描いたような牧歌的風景。この風景が金になれば良いのですが・・・

DSCF3994.jpg
 かずみちゃんは何か知らんが花を食べています。うまいのか?

DSCF3992.jpg
 さくらちゃんは我が子の手入れに余念がありません。

DSCF3995.jpg
 さて、さくらちゃんも休憩に入りましたので、小官はさくらちゃんに寄りかかって座ってみました。
 本牛革ソファーです。暖かすぎて快適ではないな。

DSCF3990.jpg
 この群の中ではさくらちゃんが一番色白です。
 画像で確認するとこれくらい。わからんだろうな・・・

DSCF4100.jpg
 ちなみに昨日の最高気温ランキング。高梁は今シーズン2度目の日本一となりました。
 あまりありがたくないような・・・



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・2位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・4位くらい
翻訳出来ます
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
12位
アクセスランキングを見る>>
PopUp WikipediaⅡ
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ