fc2ブログ
食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
月別アーカイブ
FC2カウンター
 二日がかりで新宮に到着。
 まずは腹ごしらえだ。

DSCN3890.jpg
 新宮駅前の徐福寿司に潜入することにした。
 新宮には秦の徐福が渡来したとの伝承があり、墓もある。周辺では秦代の貨幣も出土してるけど真相やいかに?

DSCN3898.jpg
 この店の名物はサンマの姿寿し。
 店の名前は徐福「寿司」だが、名物はさんま姿「寿し」。使い分けているようだ。
 うまいじゃないか。脂ののった北海道沖のサンマではこうはいかぬ。
 熊野灘の脂を使い切った筋肉質なサンマでないといかんのだそうな。

DSCN3903.jpg
 各種盛り合わせも発注。
 巻きずしはあまり食わないが、ここまで種類が揃うのはなかなか壮観じゃないか。
 当地のビンナガが喰えるのもいい。

DSCN3893.jpg
 おや?
 カイワリを寿司ネタにするとは珍しい。小型の魚が多く、定番ではないな。
 ここは食うしかないな。

メッキアジ
 さすがは津本処理をしてるだけあって、血の抜けはいい。
 醤油と塩の二種で出してきたところも気が利いてる。
 味?
 もちろんいい。


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 新宮市に行く道中に寄った松阪市にて。

抹茶チーズスフレと北海道産ミルクジェラート
 ここからデザートである。
 抹茶チーズスフレと北海道産ミルクジェラート。
 上のパンジー的なものはエディブルフラワーである。まあ食えるけど、旨い不味いと言ったことはないやつだ。

ラフランスのブラマンジェ
 まさかのデザート二品目!
 ラフランスのブラマンジェ。あっさりしていて切れが良い。

DSCN3883_202209252043214e6.jpg
 わしはアイスティー発注。色々な産地のブレンドの模様。

プティフール
 プティフールとして、飲み物のアテが来た。甘味が多いな。

DSCN3886.jpg
 アザラシさんは温かい紅茶。
 アザラシさんは紅茶にも詳しく(主に製造かもしれんが)なったのである。


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 鑑札を買いに行く旅の途中。

とうもろこしのムース ホタテのマリネ 錦爽鶏の燻製クスクスサラダとサーモンのマリネしらすのブルスケッタ 玉ねぎとベーコンのキッシュ
 右からとうもろこしのムース、ホタテのマリネ、錦爽鶏の燻製、クスクスサラダとサーモンのマリネ、しらすのブルスケッタ 、玉ねぎとベーコンのキッシュ。
 ホタテをムースにくぐらせて喰うとなおうまかった。
 これ、「二度目の前菜」だそうな。
 ちょっと熊本の「くいしんぼう」を思い出した。

DSCN3864.jpg
 ここらでホワイトエールにアルコール水溶液を変更。

じゃがいもの冷製ポタージュ
 ここでやっとスープ。じゃがいもの冷製ポタージュである。前菜多いwwww

子羊・味噌のソース
 わしは、骨付き仔羊のグリルをメインに選んだ。
 久しぶりに羊を食ったのである。二年ぶりか。火入れが良いな。
 こいつのソースは味噌ベースだ。白飯があってもいいwww

天然マダイ・アメリケーズソース
 アザラシさんは天然マダイのポワレだそうな。
 皮の焼き加減が良いな。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 アザラシさんの元々の生息地付近で夜になった。
 新宮への道は遠いのである。腹減りぬ。

DSCN3843.jpg
 喰わねば。
 松阪駅前の新上屋に潜入することとした。

DSCN3848.jpg
 蛇花火式の紙タオルの動きを凝視して料理を待つ。
 このタオルは仕舞寸法が小さいうえに傷まないのがいいな。

DSCN3849.jpg
 ああ、麦芽汁を飲むとも。

オマール海老と夏野菜のテリーヌ
 オマール海老と夏野菜のテリーヌ来る。
 本物のオマールだ。
 見目麗しい出来である。

真鯛のフリットレモンの香り
 真鯛のフリットレモンの香り。
 外皮の中身がほぐされたマダイである。
 レモンの皮はチーズを削る器具で削られており、効きすぎない仕様となるよう意識されているようだ。知らんけど。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 アザラシさんの元々の生息地付近にて。

DSCN3825_202209241809194df.jpg
 江戸時代末期の冒険野郎を記念した施設がある。
 松浦武四郎記念館である。
 知ってる人いる?

DSCN3828_20220924180920cd4.jpg
 「北海道」という地名の原案を出した人で、アイヌとの交流もずいぶん行った人らしい。
 記念館の入り口付近には最近のネタとしてゴールデンカムイも配置されている。
 金カムの影響で入館者増えた?
 と、受付のお姉さんに聞いたところ、
 「統計上の入館者数に影響するほどは・・・」
 とのこと。

DSCN3838_202209241809246d8.jpg
 蝦夷地に何度も行って、たくさんの本を書いた、冒険野郎兼紀行文作家で絵師だったらしい。家出少年が大出世だ。
 アザラシ各種の絵を見るアザラシさん・・・
 
DSCN3839.jpg
 実名報道の是非。真実かどうかの見極めも必要。現代でも課題であるが、この当時は人権意識の希薄な時代だから本当に好き勝手やってたんだろうな。そのうえでも公表されたら不味いという意識はあったんだな。

DSCN3840.jpg
 それししても記念碑がこれだけある人も居ないんじゃないかな?
 冒険野郎称えるべし。


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 目的地である新宮は遠いのでちょっと休憩。
 津ぅのティーハウスに来た。

ペディアガーラ(ラトナピュラ
 わしはラトナピュラのペディアガーラをアイスで所望。
 ラトナピュラはハイとミディアムの中間あたりの標高らしい。
 ちょっとばかりメンソール香もあるいい時期の茶だな。

ハプジャンパルバット
 アザラシさんはアッサムのCTCを発注。
 CTCだもの、濃いだろうと思っていたがやっぱり濃かった。

DSCN3824_202209241809020e4.jpg
 ストレートなら濃さが気になるが、ミルクを入れると一息付ける感じ。

DSCN3822.jpg
 スコーンは手作りだそうな。

DSCN3823.jpg
 手作りバターを切らした、として出てきたクリーム。
 バターまで作っているのか・・・・


人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ<div class=
 新宮市を目指す旅。津ぅで補給。

津餃子
 津ぅといえば津ぅ餃子だ。
 何しろ大きな揚げ餃子である。

DSCN3809_2022092219532222f.jpg
 中身はぎっしり。かなり満足感があるな。
 さすがは学校給食からの派生商品である。

清代宮廷料理氷菓餃子
 さて、氷花餃子が来たぞ。
 氷花というが、こいつは少し焼き色が付きすぎたか・・・

DSCN3804.jpg
 清代の宮廷料理だそうだ。

DSCN3814.jpg
 津ぅ餃子ほどではもちろんないが、かなり大きめ。本場の作り方なのかニンニクは入っていないぞ。
 味は良いと思う。この店の料理はどれもお得感があるな。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 熊野川の鑑札を買いにアザラシさんの元々の生息地に隣接する新宮市を目指す旅。

氷菓餃子中国菜館
 新宮は遠いので補給がいる。津ぅの中国菜館に潜入。ここで餃子三昧をやるのだ。

黒豚餃子セット
 わしはセットもので黒豚餃子を含むものとした。

豚骨台湾ラーメン
 ラーメンは選べるので豚骨台湾ラーメンとした。

DSCN3800_20220922195248a13.jpg
 台湾ラーメンは台湾にない名古屋名物の謎麺である。
 中国語を話す人たちが働いているが、どんな気分でこのラーメンを作っているのだろう。

海鮮シウマイ
 アザラシさんは、海鮮餃子か。ブレないな。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 割と大きめな奴が捕獲されたのである。

DSCN4125.jpg
 大きさもいいし、病気でもないようなので解体するものとする。

DSCN4126.jpg
 三歳くらいのオスだな。
 意識はないけど心臓は動いてる状態で血抜きができたので、品質には自信があるのだ。

DSCN4130.jpg
 どうだい。よく抜けているだろう。

DSCN4132_20220921210512fb9.jpg
 久しぶりに直営で解体した。
 売り物にしないので食べ放題である。

DSCN4142.jpg
 早速、心臓の炒め物なんぞを喰ってみた。
 いい出来である。やわらかいし、変なにおいもない。
 この分なら肉も期待できるな。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
 では実習に移ります。場所は丸子紅茶の工房。

DSCN4063.jpg
 揉捻中。高梁紅茶でやっていることと、取り立てて違いはないな・・・

DSCN4071_2022092022394867a.jpg
 最新鋭醗酵槽を経て中揉機に投入。乾燥に移る。
 ・・・これは二六マジックだな。驚くような火入れが行われた。思いきらないといかんな。

DSCN4072.jpg
 茶葉の大きさをそろえて、その下の電棒器で軸をとる。
 今の高梁紅茶は軸を手で取っているが・・・

DSCN4068.jpg
 醗酵中は参加者の持ち寄った茶葉の試飲が行われる。複数もちこむ人や、生産者以外の参加者も持ち込みを行ったため30種以上になった。
 飲みすぎて途中からよくわからなくなって、わしは逃げ出した。
 アザラシさんはもう少し持ちこたえたようだ。

DSCN4061.jpg
 アザラシさんは今年度だけで手作業で30回以上紅茶を作っていて、萎凋率や醗酵時間、香りの変化を体感して、かつ記録もしてきた。今回の実習では萎凋に関するメカニズムの詳細について聞き、腑に落ちた部分があったようで、自信につながった様子である。アザラシなのに紅茶も作れるとはなかなかやるな。



人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
翻訳出来ます
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
18位
アクセスランキングを見る>>