食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
FC2カウンター
 全国的に有名な熊本の構造物、通潤橋の続き。

s-231016 750
 完成して160年近くになるようです。
 重機もなかった時代によくこんな橋を作ったものです。

s-231016 747
 なかなかの勢いです。結構水圧もあるのでしょう。
 中には石管が三本埋まっているようですが、水ももれずによく管理できるな。
 このような構造物が残る条件として、設計や施工の優秀さの他に、維持が簡単であることが考えられます。やはり総合的に優秀なものが残っているのしょう。

s-231016 733
 さて、こちらは橋の上部。人はおろか、自動車の通ったあとが見えます。
 たいした頑丈さです。もっとも、九州では得に石のアーチを使った橋はたくさん古いものが残っていて自動車が通るものも多いのではありますが・・・まあ、ここまで高さのあるものはやはり希少だと思います。

s-231016 730
 水の吐き出し口。
 橋の外側に栓がしてあったのではなく、一段階内側に栓がしてあったようです。なかなかの細工です。これなら栓を抜く作業も安全にできそうです。なかなかよくできいます。

s-231016 737
 技術的に大したものですが、研ぎ澄まされた橋のデザインもすばらしい。「性能の良いものは美しい」といわれることがありますが、確かにそのようです。



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事
コメント
Re: タイトルなし
よたろうさんこんばんわ。
度々の訪問ありがとうございます。リンク欄は自由自在です。楽に行きましょう。
2013/10/16 23:52 議長 URL [ 編集 ]
いつも楽しく読ませていただいています。
さて、今回、都合により、リンク欄は隠しますのでよろしくお願いいたします。
2013/10/13 12:14 よたろう URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://0145930929.blog3.fc2.com/tb.php/1299-4dacc729
翻訳出来ます
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
10位
アクセスランキングを見る>>
PopUp WikipediaⅡ
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ