方谷さんも食べた!!??

 理財家である方谷さんが食べたであろうものを検証します。

DSCF6580.jpg
 何かが孵化しようとしている?

DSCF6582.jpg
 出てきたのは瀬戸内産の真鯛。
 方谷さんは質素な生活でしたが、鯛はもらい物がしばしばあったようです。
 もちろん、塩蒸しは贅沢でしょうが、方谷さんを接待するなら有りでしょうな。

DSCF6584.jpg
 刺身をとったあとのタイの頭もあまざず利用したいものです。いい出汁が取れます。
 豆腐が同居していますが、豆腐もやはり一般的な食材でした。

DSCF6591.jpg
 玉島のカワハギを大根や牛蒡と炊く。玉島に行ったら食べたかも?
 しょうゆは今とほぼ同じものが江戸中期にはありました。

DSCF6594.jpg
 痩せ地で育つ蕎麦。屯田制やっていた松山藩ですが、開墾初期は蕎麦に助けられた藩士も多かったのでは?


ちなみに最近Facebookを始めました。見つけられるかな? 友達申請をお待ちしています。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment