第二回高梁地紅茶まつり

 先日の地紅茶まつりの様子。

DSCF6830.jpg
 小官はカフェの担当。茶の抽出は大学生ボランティア、接客等は高校生が担当。
 5種類の地紅茶が飲み放題です。

DSCF6824.jpg
 今回は紙コップでなくティーカップで提供。カップが冷えてきたら熱湯でカップを温めて、次を飲めるようにしました。

DSCF6834.jpg
 ツノナスを使った作品展もありました。高梁の「食べられない特産品」。面白い形で長持ちするので飾りに使われます。

DSCF6842.jpg
 今回は高校生が主力のイベントですので備中神楽も高校生によるもの。
 神楽をやってると人だかりができるのは高梁市内のどこのイベントでも同じ。

DSCF6844.jpg
 セミナーにも行きたかったがカフェが気になる。「まつのおさん」と心の中で読んでいる、レギュラーメンバーの一人を送り込んで知識を鍛えてもらいました。


ちなみに最近Facebookを始めました。見つけられるかな? 友達申請をお待ちしています。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

2 Comments

議長  

Re: まつのお

じゃなくてもどうしてもそのように読めてしまうのです。
ちなみに備中神楽では「まつのおさん」と呼ばれていますが、ほんとうは「松尾明神(まつおみょうじん)」らしいです。
でも醗酵の神様と同じ名前だなんて、ステキなことだと思うけどな・・・

2013/11/29 (Fri) 12:59 | REPLY |   

まつお  

まつのお

じゃないです!!!!!!笑

2013/11/29 (Fri) 07:00 | REPLY |   

Post a comment