食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
FC2カウンター
 まだ萩の記事が続きます。飽きた?

DSCF5670.jpg
 城下町の町外れ、港として発展した界隈です。
 なお、萩市の島嶼部分への船は現在もこの区域に隣接する港から出発します。
 先日の見島牛もこの付近の港から船に乗ったわけです。
 古くは北前船の寄港地、対象からはイリコで栄え、いまもイリコが特産品らしいです。

DSCF5672.jpg
 商人の町と侍の居住地が隣接していて、商業の基盤としての港と、行政の拠点としての港の様子が見受けられます。
 このちらその境で商人街の蔵の多いあたり。いまはもう埋め立ててありますが、目の前は港だった場所です。

DSCF5675.jpg
 吉田家菩提寺の泉福寺の門。なかなか立派で防御力もありそうな門だし、奥の建物が見え隠れする様子が面白いのす。
 高梁で吉田といえば・・・さてどこかわかりませんが、萩で吉田家といえばあの人のところです。
 なので、このお寺には吉田松陰直筆の書があるそうな。

DSCF5676.jpg
 江戸期の建物が45棟、明治期が40、大正が25だそうです。
 古い建物が多いだけでなく、商店や民家として現役の建物が多く、生きている町並みの風情があります。

DSCF5679.jpg
 旧萩藩御船蔵。
 逆光で真っ黒なのが残念。萩藩の大型船舶を格納していた建物。三箇所あったが、現存は一箇所のみとか。石垣と大屋根というあっさりした建物ですが、なかなかの迫力です。


ちなみに最近Facebookを始めました。見つけられるかな? 友達申請をお待ちしています。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://0145930929.blog3.fc2.com/tb.php/1392-bf34dfd4
翻訳出来ます
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
10位
アクセスランキングを見る>>
PopUp WikipediaⅡ
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ