鶏の肝を煮てみる

食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
2014/04/10(木)
 1週間ぶりに食料を買いに行ったら、特売に遭遇。

DSCF8094.jpg
 今回の目玉は鶏の肝。
 半額ですが、古くて半額でなく、特売なので半額。エッジの効いた姿の新鮮な肝です。

DSCF8096.jpg
 さらにこのような食材も仕入れました。
 消費税が上がったからといって、食べないわけにはいきませんので、これらの食材をつかって料理しようと思います。

DSCF8098.jpg
 今回の料理のキモは文字通り鶏の肝です。調理方法を間違えると肝臭くなるので、下処理には手を抜きません。
 小官は肝の臭いは好きではありませんので、水にさらした後、さらに茹でこぼしました。

DSCF8139.jpg
 後は肝の重量の20%くらいのショウガや調味料と一緒に3時間煮ました。

DSCF8151.jpg
 完成。新わかめと卵は汁に、鶏肝とショウガは居酒屋メニュー風の一品料理に化けました。
 鶏肝で白飯を食うことはできますが、やはりアルコールとのほうがより親和性が高い気がします。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://0145930929.blog3.fc2.com/tb.php/1479-b2246e57
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 統合作戦本部~Integrated Directorate of Operations~ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド