食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
FC2カウンター
 それは地紅茶まつりの日の朝早く。
 今のジョーさんから「イノシシとれた」との連絡。
 どうもならんわ、地紅茶まつりが終わるまでまってもらわにゃあ。

DSCF1372_20141104004622b04.jpg
 川上屋で朝ごはんを食べた後、若干の時間があるようなので、高梁紅茶サポーターのまつのおさんとイノシシさんを触接しにいきました。
 今年生れの小さなイノシシさんですがもうウリ模様なありません。
 まつのおさん(解体経験有)は「かわいい」とのことで大喜び?

10743379_551655974980412_236698331_n[1] - コピー
 さて、地紅茶まつり終了後、大雨の中で件のイノシシさんの止め差しを行います。
 小さいイノシシさんは凹凸が少なくて縛りにくいうえに、そもそもすばしっこくてなかなか縛るところまで持っていけず、さらには止め差しさいにはバイタルパートが小さすぎて73式短槍改で狙いにくいので苦手なのです。やけに生命力が強くてなかなか死なないのも難儀する原因です。
 写真はハタナカさんが輪っかをうまく広げてイノシシさんの足が入るようにしているところ。足が輪っかに入ったらひもを引っ張って拘束します。

DSCF1419.jpg
 時間はかかりましたが、何はともあれ止め差しは出来ました。しかし、大雨の中夜間に時間をかけてはこちらも大変です。それになるべくストレスを与えずに昇天していただきたい(苦しめるのが目的ではない上に肉質にもかかわる)ので、今後の課題ですな。大きなやつは力が強いですが動きは見切りやすいので拘束は比較的簡単です。

DSCF1422_20141104004624fa7.jpg
 水路で洗ったイノシシさんを今のジョーさん宅の井戸水で冷やします。このまま冷やして翌日の昼から解体する予定なのです。

DSCF1424_20141104004625e10.jpg
 一段落すれは雨があがっていました。
 地域の有害鳥獣の現状を語る狩人たちですが、この時は、翌日さらなるイノシシさんの脅威が立ちふさがることなど思ってもいませんでした・・・



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://0145930929.blog3.fc2.com/tb.php/1690-8a68ff99
翻訳出来ます
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
15位
アクセスランキングを見る>>
PopUp WikipediaⅡ
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ