ラント・レーベン

食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
2014/11/15(土)
 津山にいったのでラント・レーベンで昼食。

DSCF1565.jpg
 最近は津山周辺を拠点にしているらしい、やみくろさんの推薦。間違いないだろう。
 ここは養豚場が直営する豚料理店なのです。
 小官は最近、豚の原点であるイノシシさんしか食べてないので比較するのにちょうどよい。

DSCF1566.jpg
 日替わりランチは盛り沢山。
 ご飯のお代わり自由で926円とはなかなかの出来。

DSCF1567.jpg
 湯どうふ、と書いてあるがほぼ水炊き。
 これでご飯が一杯。

DSCF1569.jpg
 よく味のしみた鶏の煮物。大根がまた旨い。
 これでご飯がまた一杯。

DSCF1568_20141113011248350.jpg
 一口カツの大ぶりな奴が3つもあると、ご飯の進み具合が凶悪なレベルに・・・。
 さらにソーセージも付いてしまっては、お代わりは大盛りを要求せざるをえない次第。
 さすがは黒豚、あなどれないな。

 「食材」として小官はイノシシさんの方がもしかしたら旨いのじゃないかと思います。しかし「食料」としてなら豚さんの方が明らかに上なのです。豚さんに感謝。




面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://0145930929.blog3.fc2.com/tb.php/1698-8f94a0e2
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 統合作戦本部~Integrated Directorate of Operations~ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド