名人の技を盗みに行く(グロ注意)

 真庭市(旧北房)の高森農機の高森さんは1700頭くらい討伐したイノシシ狩りの名人です。
 農機具店なので独自に改良した捕獲柵を販売していて、今のジョーさん達も愛用しています。

DSCF2223.jpg
 さて、解体速度を速くしたい小官は、おそらく解体も早いであろう名人の技を盗みに行きました。
 こういったものは見たらほぼコピーできる特殊スキルがある小官が潜入した次第。ただし、小官は教えるのが苦手なのが問題なのですが。

DSCF2224_201501042249071bf.jpg
 おっと? いきなり足とっちゃう? いっしょにフィレも損傷したっぽいが?
 どうやらフィレに重きを置いていないようです。

DSCF2228_20150104224908105.jpg
 なるほど、肩から肩ロース、ロース、ランイチにいたる直線部分の歩留まりを最優先しているようです。

DSCF2229.jpg
 バラを骨付きにすることが多い小官たちは切り出しませんが、ここではアバラと肉を分けるようです。

DSCF2230_20150104224911cf4.jpg
 小官が一番見たかったのは、肩甲骨の剥離です。形状が厄介な骨ですが、接着具合はそれほどでもないらしく、バリバリはがれていきます。
 よし、覚えた。次回からこれやります。
 

面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment