カキ来たる・・・・・・

食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
2015/02/10(火)
 備前市産のカキがどうなったかの復命。

DSCF2609_2015020700484182d.jpg
 蒸したか、蒸し焼きにしたようなカキ登場。
 添えられたレモンは国産かも?

DSCF2610_20150207004842b5e.jpg
 岡山のカキは1年ものなので、大きさはそこそこなのだが癖がなく加熱時の歩留まりがいいらしい。

DSCF2615.jpg
 パスタですよ。
 カキがゴロゴロしていて水菜と併せると結構な量ですが、不思議に食べられてしまいますなあ。

DSCF2617_20150207004845f2c.jpg
 このカキフライ、細めのパン粉でイタリア的。
 どうやらマスターはイタリア料理の修業をしてきたらしく。居酒屋を切り盛りするは初めてらしいです。

DSCF2619.jpg
 最後はリゾット。
 日本の米だが、きちんと芯を残してあり、また使ったカキのうち一個は破砕されており、風味がよく香るように手を加えてありました。
 
 これで飲み放題付き2500円は無謀だ!


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://0145930929.blog3.fc2.com/tb.php/1785-7e741f5b
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 統合作戦本部~Integrated Directorate of Operations~ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド