しゃしなっぽの春

食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
2015/04/26(日)
 いよいよ5月6日に迫った「しゃしなっぽアドベンチャー」。
 ここらで、加工方法のおさらいをしておきます。

DSCF3359.jpg
 まず、新鮮なしゃしなっぽを確保します。
 これは数日前の高梁市有漢町上有漢の様子。

DSCF3362.jpg
 50度の温水に30秒浸します。

DSCF3363.jpg
 すると、皮が異様に剥きやすくなります。
 素手で大量にやると爪が痛くなりますので、ステーキナイフを引っかけるように使うと捗ります。

DSCF3364.jpg
 なかなかきれい。このまま水に漬けておいても灰汁が少しは出ます。

DSCF3365.jpg
 塩分が飽和するくらい、塩に漬けこんで完成。冷凍庫にしまいます。塩分が飽和すると、簡単には凍りません。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://0145930929.blog3.fc2.com/tb.php/1862-4fb51785
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 統合作戦本部~Integrated Directorate of Operations~ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド