国選定!重要伝統的建造物群保存地区産寧坂

 京都と言えば重伝建は外せませんな。

DSCF3623.jpg
 今回は産寧坂を二本脚ドリフトで走って攻めます。
 同行したのが若人である坂本陽なので付いてこれているから出来た芸当。実は時間の都合で走る羽目になったのですが。

DSCF3627.jpg
 産寧坂というのは由来が諸説あるらしいですが、清水の安産の塔につながる坂だから、というのが有力らしいです。
 なお、この写真のなかに坂本陽が一人まぎれていますがどこでしょう?

DSCF3635_2015051307252488b.jpg
 となると、二年坂との関連が難しくなる。三年坂がなまった産寧坂説もあるので。

DSCF3636.jpg
 これが二年坂。屋根屋根して面白い風景だな。

DSCF3637_20150513072526c1c.jpg
 なにしろ文字通り駆け足で産寧坂を攻略したわけです。

 京都市内の重伝建で未攻略は残り1か所。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment