四万十で米を食え⑨

 四万十編最終回。もう飽きた?

DSCF6778.jpg
 個人的には四万十といえば紅茶のイメージ。

DSCF6794.jpg
 会場ではおにぎりがただでもらえるブースがあり、周辺のおかず的なブースの食糧と組み合わせます。
 
DSCF6789_20151107075609bc3.jpg
 ではシェフのメニューをいただいてみます。
 伊勢海老が目を引きますが、飲み物が手作りジンジャーエールなのも特徴でしょう。炭酸水で割ってありますが、炭酸水はウィルキンソンのものでした。こだわりがあるようです。

DSCF6787_20151107075608d58.jpg
 メニューはかくのごとし。

DSCF6792_20151107075610e16.jpg
 伊勢海老で影が薄いかもしれませんが、カツレツピクルスソースがさっぱりしていてうまかったです。
 本物ばっかり集めると安心します。
 
 これにて四万十町から撤退。「なかなか連れて行ってもらえない塩飽諸島を横目で見ながら」瀬戸橋を渡りました。
 

面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment