食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
FC2カウンター
 唐突ですが東北編です。

DSCF9894.jpg
 寒冷な開拓地でなかなかいいコメができなかったが、適した品種を植えたら口コミで大ブレイクした鳴子に行ってきました。
 まあ、成功事例は参考になっても丸パクリしては失敗しますので、鳴子の米プロジェクトの詳細は各自で調べてください。

DSCF9900.jpg
 昼食は握り飯と水。お土産に米もいただきました。
 育ち盛りにはちと物足りないかも。

DSCF9901.jpg
 握り飯のビジュアル。
 コメの味をダイレクトに伝えるなら焼きおにぎりはいらんかも?
 ちょっともち米風ですが、標高の低いところで育てるとモチになるそうな。
 だからね、形だけ真似してもだめですぜ。

DSCF9906.jpg
 付近の直売所には「バイカモ」が食用に売っていておどいた。
 バイカモは「梅花藻」。相当に水のきれいなところにしか生えていません。
 ・・・しまった。食べ方聞くの忘れた。

DSCF9910_20150919074317336.jpg
 鳴子といえばむしろ温泉のほうが本来は有名。
 異なった泉質が異様にたくさん共存する(国内11種中9種類があるらしい)鳴子温泉の名物は「栗団子」。大きな栗が入った団子をみたらし風のあんで覆っています。
 濃い。あん多過ぎ。まあ、好きな人はいるでしょうね。

 

面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://0145930929.blog3.fc2.com/tb.php/2072-f1b85652
翻訳出来ます
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
200位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
14位
アクセスランキングを見る>>
PopUp WikipediaⅡ
Wikipedia
developed by 遊ぶブログ