ムネ肉ソーセージの復讐

 この画像もニョロニョロ系に含みますかね?

DSCF8960_20160423074214d3c.jpg
 腹減った。試食してみます。
 これ、低温殺菌せずに、生ソーセージを直接焼いてます。

DSCF8961_201604230742152f3.jpg
 空洞はチーズが居た場所。ぶるぶるした食感で、なかなかうまし。
 こんな乳臭いソーセージなのに、サトタクのラー油にもあう。

DSCF8962.jpg
 ラー油を加熱した後のフライパンで、ムネ肉から外した皮を気長に炒める。
 最後にはパリパリになるが、なに、軟らかめから変化してゆく様を楽しむのだ。

DSCF8963_20160423074217ca2.jpg
 ソーセージフィーラーに残っていて、充填出来なかった中身。
 要はひき肉と調味料なので、ちょっとまとめてハンバーグに。ブリンブリンした、固いかまぼこみたい。ビールほしいWWWW

DSCF8965_2016042307421840a.jpg
 そうこうしてると45分の低温殺菌完了。
 大型連休向けに保存するのです。


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment