鎌田邸味巡り~しゃしなっぽを課題にして~③

 しゃしなっぽ料理におわりはないのか?

DSCF9241_201605161730100c5.jpg
 なお、この料理バトル、基本は鎌田邸の設備を使って行われます。
 包丁の切れ味が悪くても、魚用の包丁がなくても、諦めずに料理するのがプロですwwww

DSCF9259_20160516173011723.jpg
 小官作。しゃしなっぽの梅酸漬け。酸と酸のシナジー。すいい。

DSCF9262.jpg
 こいつが今回一番の衝撃作。
 旅農人ファームさん作。しゃしなっぽの黒蜜煮込み。
 自作の高級黒蜜をこれでもかと投入、中華風デザートみたいなものとなりました。
 これが・・・旨い!
 一同衝撃を受けたのでした。

DSCF9263.jpg
 ミレニアムイタドリスト細川さん作。
 しゃしなっぽのペペロンチーノ・脱水こんにゃく入。
 肉っぽい脱水こんにゃくが仕事をしています。

DSCF9264.jpg
 カフェ裏駅作。
 しゃしなっぽのタコ焼き。
 「たこ焼き」でなく「タコ焼き」
 なぜならタコス生地のタコ焼きだから。
 なかに大きめのイタドリが入っているほか、みじん切りが散りばめてあります。
 見た目もいい。エドウィンA面の成果が出ました。



面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment