さかナイト3-1

食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
2016/09/23(金)
 山奥で魚を食べまくる「さかナイト」。
 水棲哺乳類であるサトタクとゆかいな仲間たちの物語。

DSCF1068.jpg
 今回のテーマ食材は旬のさんま。
 ご飯は新米のアザラシ米を使います。
 炊飯の達人である今のジョーさんも緊急参戦。
 ・・・サトタクは目立ちすぎだ。

DSCF1067_20160919230003c3b.jpg
 小官は汁と焼きサンマを担当。
 ノドグロなどを丁寧に下処理しておき、とっただし汁をおもうまま啜ろうというもの。
 
DSCF1075.jpg
 さらにアオサで香りを補強します。

DSCF1086.jpg
 みそ仕立てですが、出来が良かったので味噌はわずかな量としました。
 ノドグロをホイホイ放り込んだので驚いた人もいたようですが、小型のものは安いのです。

DSCF1073.jpg
 そうこうしてるうちにアザラシ米がアザラシ飯に炊きあがりました。
 アザラシ米とは真っ白なアザラシをイメージしたお米で、新米の期間のみアザラシ米と呼びます。アザラシの白い奴は生まれてから毛が生え変わる子供の期間だけなので。
 ちなみに「アザラシ米」は「新米(あたらしいまい)」から「あたらしまい」に、最終的には「アザラシ米」になっていったらしい。ほんとか・・・

 それにしても・・・
 今のジョーさんのスキルはすげえ。
 一点の焦げもなく、まるで高性能炊飯器で炊き上げたようだ。一同アナログ技術の凄さに驚愕したのである。




面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://0145930929.blog3.fc2.com/tb.php/2384-e0115a76
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 統合作戦本部~Integrated Directorate of Operations~ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド