山鹿市への旅・・・馬をください①

食べ物を求めて右往左往したり、ちょっとは観光したりの壮絶な記録
2016/12/15(木)
 どうも熊本に来たからには馬が食いたい。

DSCF2083.jpg
 悶々としていると山鹿市役所の人々が連れていってくれたのがここ。

DSCF2068_20161210221728696.jpg
 メニューを貼りすぎて調理場の様子がよくわからないほど。
 すげえな。

DSCF2070.jpg
 突き出しらしき「和牛」(山鹿市の人たちが言っていた)。
 和牛? さて、黒毛和種さんか、褐毛和種(熊本系)さんか・・・
 わからん。褐毛和種(熊本系)さん一回しか食ったことないし。
 まあ、黒毛和種さんっぽくはなかったな。ランイチあたりだったとしても。

DSCF2069_20161210221727078.jpg
 壁にもでっかいメニューがベタベタ。
 間八とカンパチ。
 意味深である。
 ・・・おや? 「国産牛タタキ」?
 なるほど・・・

DSCF2079_20161210221731a8d.jpg
 馬キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
 馬のバラ焼き!
 馬を食わないと熊本に来た気がしない。
 うむ。馬、いいじゃないか。
 


面白かった? ランキングに参加していますので、下のスイッチも押してください!

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くら
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://0145930929.blog3.fc2.com/tb.php/2469-c634d787
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 統合作戦本部~Integrated Directorate of Operations~ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド