FC2ブログ

飛騨古川の心意気

 飛騨古川の路地を触接。

DSCN2375.jpg
 瀬戸川の水路をさかのぼってゆく。
 白壁でなくてもなかなか味のある建物が並ぶ。
 橋も色々だな。

DSCN2376.jpg
 ああ、生活感がある街並みだ。
 ここは重伝建じゃない。
 街並みを守っているのは代々住んでいる人の心意気だという。
 制限もなければ大型の公共投資もない。でも、いい街並みがのこる。

DSCN2377.jpg
 瀬戸川周辺だけじゃない。
 一本、駅よりの通りでもこのようなしっかりした街並みじゃないか。すげえな。
 うむ、屋根下の椀木も美しい。

DSCN2369.jpg
 椀木というのはこれ。
 屋根の下側で横向きに支えている構造だ。
 この地域では腕木に「雲」と称される模様をつける。
 作った大工によって模様が違うらしい。
 170種類もあるとの説も聞いた。

DSCN2367.jpg
 大工によって模様が違う雲。
 誰が作ったか一目瞭然だな。
 自分の仕事に責任を待たないとな。
 手抜きはなし、飛騨の大工はみんな匠だ。
 
 なるほど、街並みが良いのはしっかりした高品質な建物があるからか。
 それに住む人の心意気が加わると、こうなるのか。
 
 小官、これまで97か所の重伝建を見てきた。
 ここは重伝建でないにもかかわらず、重伝建以上の街並みが見える。
 飛騨古川、おそるべし。





人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment