FC2ブログ

飛騨の名物食うたった③

 まだまだ飛騨市の食い物に迫るわけです。

DSCN2425.jpg
 大根のウド味噌。
 こいつにもイチョウが仕込んであるらしい。

DSCN2431.jpg
 卵焼きでなく、こも豆腐。
 藁で編んだこもで包んで出し汁で煮込んだもの。
 豆腐なので煮込めばスが入っていよいよ出し汁を吸収しまくる、というわけだ

DSCN2461.jpg
 おお?
 飛騨牛第二陣が到着。
 串焼き、モモ肉か。
 大盤振る舞いだな。

DSCN2467.jpg
 飯系は「キノコ飯」とのことだが、なんだかマツタケ的なにおいがするのだ。

DSCN2482.jpg
 と言っていたら?
 一見謝罪会見だが、さにあらず。
 「めでた」である。
 飛騨では宴席等でこの「めでた」が発動するまで、自席を離れることはならず、食事に集中しなくてはならないらしい。いい具合に場がほぐれてきたら、「めでた」を唱和し、その後無礼講となって、席を移動して酒を酌み交わしてもいいモードに移るとのこと。
 今回、めでたのタイトルは「若松様」だそうだが、飛騨市職員の御手洗さんによれば今日の歌詞は2番らしい。そもそも何番まであるかわからないくらい長いし、地域差もあるので数百パターン以上の歌詞があるらしい。
  
 後の30.10運動である。
 ・・・かどうかは定かではないwwww




人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment