FC2ブログ

ハリセンボンと仲間たち③

 ハリセンボンを食べる会。

DSCN3773.jpg
 ヤリイカの沖漬け。
 現地で内臓の処理をして漬けておいたもの。
 これまたサトタクが調達した山ワサビと合わせて飯を掻きこむ。うまい。
 ああ、たれは「高千穂峡のつゆ」だ。

DSCN3785.jpg
 ブイヤベース。
 タナカゲンゲを使った。
 自家製アンチョビとニンニクで風味付け。
 まあ、ブイヤベースには長ネギやエノキ茸は入らんだろうけど。

DSCN3786.jpg
 さて! ハリセンボン。
 あらかじめふやかしておいた昆布とハリセンボンを常温から加熱します。

DSCN3788.jpg
 途中でヤナギマツタケを足して、沸騰したら荒くたたいたハリセンボンのキモを加えて、さらにひと煮立ち。
 仕上げに笠浦で漁師さんにもらった新わかめを投入。
 アバサー汁の誕生である。やたらとコクがあってうまい。

DSCN3789.jpg
 今回は今のジョーさんが持ち込んだケーキもあったのだ。
 誕生日なのか。
 なにしろ大した量は食べてないのに腹いっぱいである。




人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment