FC2ブログ

朝獲れ生イノシシさんその後

 図書館での展示が終了。

DSCN5440.jpg
 さらば図書館。朝獲れ生イノシシさん堂々退場す。

DSCN5445.jpg
 小官とイノシシさんはアジトに戻る。
 朝獲れ生イノシシさんは再度井戸水で冷やす。
 その一方で沢から引き揚げたもう一体を解体する。

DSCN5446.jpg
 今回から滑車とチルホールで楽々ハンギングなのである。

DSCN5447.jpg
 一体目を40分で解体して、朝獲れ生イノシシさんを解体。
 高温期なので品質保持のため、吊ってから皮をはいで首を落とすまでが20分の高速解体とする。
 すなわち、今回は体験者を呼んでない。

129590.jpg
 冷やしつつドリップをとり、肉を落ち着かせた翌日。筋を引いたりトリミングしたりして精肉に処理する。
 低脂肪にして高たんぱく。
 この時期のイノシシさんは筋肉にやさしいのである。






人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment