FC2ブログ

イセエビとキノコとイノシシさん②

 イゼエビの次はキノコの検証だ。

DSCN0538_20201025145258de4.jpg
 クリフウセンタケのてんぷら。足部分もいい食感だ。

DSCN0539.jpg
 サクラシメジのてんぷら。
 わずかな苦みがいい。
 タニワタリとか言われているのがこのきのこだ。

DSCN0542.jpg
 マイタケのてんぷら。
 香りが素晴らしい。さすがは原木栽培。
 完全な天然物を食べたことはないけれど、きっとこんな感じだろう。

DSCN0528.jpg
 鍋や炊き込みご飯に使うため、出汁を用意する。
 昆布と、天然アユのイリコだ。
 なおアユは滋賀県の知内川で捕獲したもの。

DSCN0536_20201025145255048.jpg
 さて、鍋だな。
 具材はクリフウセンダケ、サクラシメジ、アミタケ、ヌメリイグチをあらかじめ煮ておく。
 そこへこいつらを放り込もうというのだ。
 こいつらというのが、シャカシメジ、マイタケ、水菜、イノシシさん(バラ・ロース)。
 さてどうなるか。

人気ブログランキングへ
こっちが岡山県の地域情報ランキング・・・5位くらい
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こっちは田舎暮らしのランキング・・・30位くらい
関連記事

0 Comments

Post a comment